本田健介(サッカーダイジェスト) 新着記事

【川崎】茫然自失のルヴァンカップ敗退。等々力での“悲劇”はなぜ起こったのか

[ルヴァンカップ準々決勝・第2戦]川崎2-2C大阪/8月10日/等々力陸上競技場※合計スコア3-3、アウェーゴールの差でC大阪が勝ち上がり C大阪の2点目が決まった瞬間、川崎の選手たちはピッチに... 続きを読む

浦和が凸版印刷と協力してメタバース上の“ファンワールド”を開設。歴代ユニホームやトロフィーなどを3Dで展示

 浦和レッズの2022シーズントップパートナーである凸版印刷は、浦和のクラブ設立30周年を記念し、7月29日からメタバース上の“ファンワールド”「REDS 030th VIR... 続きを読む

“単なるサッカークラブではなく生活の一部へ”フロンターレがピッチ外でも行なう精力的な取り組み。「かわさきこども食堂ネットワーク」らと連係へ

 8月7日、川崎フロンターレは24節の横浜戦が行なわれた等々力陸上競技場で、試合を前に「川崎市×川崎フロンターレSDGs連携協定締結、並びに川崎フロンターレパートナー企業とのかわさき... 続きを読む

【川崎】窮地にこそ見えた光。劇的勝利の横浜戦の裏にあった指揮官の熱い想いとチームの覚悟

[J1第24節]川崎2-1横浜/8月7日/等々力陸上競技場 鳥肌の立つゲームだった。まさに“等々力劇場”だ。 1-1で迎えた後半アディショナルタイム。掲示された8分の追加... 続きを読む

【J1採点&寸評】川崎2-1横浜|MOMに異論はないはず。白熱の神奈川ダービーで王者・川崎が意地の劇的勝利!!

[J1第24節]川崎2-1横浜/8月7日/等々力陸上競技場 【川崎|採点】スタメン)GKチョン・ソンリョン 6.5DF山根視来 6.5ジェジエウ 8【MAN OF THE MATCH】谷口彰悟 7橘田健... 続きを読む

【川崎】敗れはしたが貫いた意志。陽性者続きベンチメンバー不足も“リーグを止めない”チームとしての覚悟

[J1第23節]浦和3-1川崎/7月30日/埼玉スタジアム2002「体調不良者が幾人か出たり、怪我人が、故障というか違和感のある選手が結構多く、なかなか集中してトレーニングすることが難しい環境が... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和3-1川崎|MOMに選びたい浦和の勝利の立役者は…コロナに揺れながら果敢に挑んだ川崎の勇気も素晴らしい

[J1第23節]浦和3-1川崎/7月30日/埼玉スタジアム2002 【浦和|採点】スタメン)GK西川周作 7 MAN OF THE MATCHDF酒井宏樹 6(61分OUT)岩波拓也 6.5知念哲矢 6... 続きを読む

“風間改革”進行中のC大阪アカデミーが示す興味深い取り組み。ゴール量産のストライカー・木下慎之輔が掴んだブラジル留学の意味

 今年の春先頃だろうか。こんな声を聞く機会が増えたように感じる。「今、セレッソアカデミーが面白い」 風向きが大きく変わったのは言わずもがな、2020年末、風間八宏氏がアカデミー技術委員長に就任し... 続きを読む

感慨深い優勝も…“E-1組”のワールドカップメンバー生き残りへ待っている険しい道【編集長コラム】

[E-1選手権]日本 3-0 韓国/7月27日/豊田スタジアム Jリーガーの力、意地を見せたい。 選手、そして森保一監督の想いは同じだったはずだ。  いわゆる“国内組”で臨ん... 続きを読む

決定力不足という常套句で中国戦を評する前に。指揮官や選手個々に求められる崩しのビジョンと技術力【編集長コラム】

 力の抜けるような試合だった E-1選手権の第2戦として中国戦に臨んだ森保ジャパンは、23歳以下の選手を中心とした中国とスコアレスドロー。20本のシュートを放ちながらチャンスを生かしきれずに、よ... 続きを読む

寂しいスタジアムで見られたJリーガーたちの意地。彼らの“火”は消して欲しくない【編集長コラム】

[E-1選手権]日本 6-0 香港/7月19日/茨城県立カシマサッカースタジアム 平日のナイターゲーム。それでも代表戦である。夕方に開催されたなでしこジャパンとのダブルヘッダーでもあった。だからこそ... 続きを読む

【日本6-0香港|採点&寸評】西村、相馬、町野ら攻撃陣が猛アピール! 中盤では藤田ら新たな光も

[E-1選手権]日本 6-0 香港/7月19日/茨城県立カシマサッカースタジアム 【日本代表・総評】6.5「トップ下の西村+ダブルボランチの岩田、藤田」といった横浜の“セット”... 続きを読む

【川崎】ワンサイドゲームから一転、悔しきドロー。“アンカー・大島僚太”システムに見えた収穫と課題

 悔しいドローとなった。 J1の18節、ホームの等々力で磐田と対戦した川崎は、前半は相手を敵陣に押し込んでワンサイドゲームを展開し、33分には右SB山根視来のゴールで先制に成功した。しかし、後半... 続きを読む

【J1採点&寸評】川崎1-1磐田|アンカー・大島のプレーや先制点の崩しに惚れ惚れするも…最後に主役になったのは磐田の伊藤

[J1第18節]川崎1-1磐田/6月25日/等々力陸上競技場 【川崎|採点】スタメン)GKチョン・ソンリョン 6DF山根視来 6.5谷口彰悟 6.5車屋紳太郎 5.5橘田健人 6.5MF大島僚太 ... 続きを読む

東京Vに下剋上を許し天皇杯も早期敗退。リーグ王者・川崎が苦戦する背景

[天皇杯・3回戦]川崎0-1東京V/6月22日/等々力陸上競技場  歓喜に揺れるグリーンと、雨に沈むブルー。そのコントラストをより際立たせたのは、片やJ2で苦戦し監督交代(堀孝史監督から城福浩監... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ