新着記事

Jリーグ

【関東大学サッカーリーグ】6節の試合結果|負けない流通経済大がついに首位を確保! 明治大を破った慶應大も2位につける

 5月2日(土)・3日(日)、関東大学サッカーリーグの第6節、1部と2部の合計12試合が、各会場で行なわれた。 前節まで首位の明治大が、まさかの連敗。ここまで無敗の流通経済大がついに首位の座を確... 続きを読む

ワールド

チェルシーがプレミア制覇! 5シーズンぶり5度目の優勝

 チェルシーが5シーズンぶり5回目のプレミアリーグ優勝を果たした。  5月3日の35節、ホームのクリスタル・パレス戦に1-0で勝利。勝点を83とし、5試合を残すアーセナルに勝点16の差をつけ、20... 続きを読む

Jリーグ

【鹿島】二兎を追った指揮官のギャンブルは失敗。ACLのGS突破も逃すようだと…

 トニーニョ・セレーゾ監督の思い切った采配は、空振りに終わった。連戦の疲労と、5月5日に行なわれるACLのFCソウル戦を見据えてターンオーバーを敢行したが、結果は0-1。甲府のルーキー伊東純也に... 続きを読む

Jリーグ

【松本】田中隼磨の熱き魂が吠える。「ここからが俺たちの見せどころ」

 課題を挙げれば、きりがない。  途中出場の山本康裕に決勝点を許した場面では、持ち味のタイトなプレッシングがルーズになり、その隙を突かれてシュートを打たせてしまった。「バイタルエリアが空いていた」... 続きを読む

Jリーグ

【編集長の視点】大久保嘉人――川崎で積み重ねた51ゴールと幸せな時間

 241試合・89得点。 これは2013年に、30歳でヴィッセル神戸から川崎フロンターレに移籍してきた時の、大久保嘉人のJ1リーグ通算成績である。  当時のリーグ記録を見れば、通算得点数は歴代16... 続きを読む

Jリーグ

【松本】度胆を抜いたスーパーゴール。レフティ前田の巨大なポテンシャルとは?

 試合後の表情は冴えないものだった。視線をピッチに落としたまま、前田直輝はロッカールームへと引き上げていった。  勝てなかった悔しさは当然ある。そして、自らの力量不足も痛感していた。 「試合全体を見... 続きを読む

Jリーグ

【名古屋】全3得点に絡んだ闘莉王が、あえて高いポジションを取った理由

 ホーム通算200勝に王手がかかった9節の湘南戦で、名古屋は前半に2得点を奪って試合を有利に進めると、後半にさらに1点を加えて3-0で快勝した。試合後、視察に訪れた豊田章男新会長が選手たちを出迎... 続きを読む

Jリーグ

得点力不足に光明? 甲府にバレーが加入内定

 甲府が5月3日、FWバレーの加入内定を発表した。チームは9節を終えて最下位に沈み、得点数はわずかに3。低迷する現状を打破する人材として、05年の甲府のJ1昇格に大きく貢献した助っ人を再度呼び寄... 続きを読む

Jリーグ

【J1採点&寸評】鳥栖×神戸|神戸の戦術変更に対応できずドロー決着

【試合内容】 試合開始直後に、鳥栖は藤田のCKから豊田がバックヘッドで先制。以降も前半はホームチームの時間帯が続く。守備では神戸にスペースを与えず、攻撃でも多くのチャンスを作るなど主導権を握った... 続きを読む

Jリーグ

【柏】良いサッカーから“勝つサッカー”への突き詰めを

 ボール支配率は60パーセント以上、パスワークも封じられたわけではない。それでも、柏が清水のゴールをこじ開けられず、リーグ戦の今季ホーム初勝利はお預けとなった。【J1 PHOTOハイライト】1st... 続きを読む

Jリーグ

【関東大学サッカーリーグ】7節プレビュー|昨季2度の大量失点を喫した駒澤大が王者・専修大にリベンジなるか

【ピックアップ・ゲーム】専修大 vs 駒澤大5月6日(水・休)/13:50/味の素スタジアム西競技場  JR東日本カップ2015 第89回関東大学サッカーリーグ戦は、5月5日・6日に第7節が各地で開催さ... 続きを読む

高校・ユース・その他

【U-18プレミアリーグ】ジュニアユース時代からの思いが交錯した履正社×G大阪

「昨年のプレミアリーグ参入決定や選手権で、選手たちの会話から履正社高校の名前がよく出ていた。そうやって人のつながりができていくのがサッカーの良さ」 試合前、G大阪ユースの梅津博徳監督がこう話して... 続きを読む

Jリーグ

連載|熊崎敬【蹴球日本を考える】物足りなさが残った浦和とG大阪の頂上決戦

 第1ステージの優勝の行方を大きく左右する大一番は、ホームの浦和に凱歌が上がった。この勝点3は、システムの勝利と言っていい。浦和はシステム上の優位性を活かして終始ゲームを支配し、G大阪になにもさ... 続きを読む

Jリーグ

【FC東京】苦しい時こそ輝く「勝利の方程式」

 前半は、明らかに川崎のペースで進んでいた。  中村と大島の両センターハーフが起点となる川崎の攻撃を抑えられなかったFC東京は、まったくと言っていいほどサッカーをさせてもらえないまま21分に被弾。... 続きを読む

Jリーグ

【J1採点&寸評】松本×新潟|前田のスーパーゴールも実らず…。松本がホームで新潟に力負け

【試合内容】 試合開始から局面での激しい攻防が連続するなど、テンションの高いゲーム展開となった。  7分に訪れたPKのチャンスを、確実にモノにした新潟が幸先良く先制。追いかける松本は、23分に前... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

ページトップへ