【清水】中山克広に代表される新戦力の充実ぶり。「やりそうだ」から「やるな」への手応え

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2021年03月07日

新加入組にクレバーな選手が多い

福岡とのホーム開幕戦で待望のJ1初ゴールを決めた中山。ゴール前のこぼれ球に素早く反応し、左足で正確にミートしてゴールに叩き込んだ。(C)J.LEAGUE

画像を見る

[J1リーグ2節] 清水2-2福岡/3月6日(土)/IAIスタジアム日本平

「去年は1年間ゴールが取れなかったので、シンプルにすごく嬉しかったし、(アイスタの)歓声やチームメイトが駆け寄ってくる喜びを感じました。(開幕戦の)鹿島戦で決められなかった時と同じような形から決められたのは、今後に生きると思います」

 清水のホーム開幕戦となった2節の福岡戦でJ1初ゴールを決め、このような初々しい言葉で振り返ったのが、今季横浜FCから清水に移籍した中山克広だ。

 大型補強と話題になった11人の新加入選手たちの中でも、知名度という点では低かったかもしれない。昨年はコンディション面で苦しみ、実力通りの活躍ができなかった中山だが、新天地を求めた今季は開幕から2戦連続で右MF(あるいは右ウイング)としてフル出場し、決定機やゴールに絡むシーンも目立つなど、清水サポーターの期待値を上回る活躍を見せている。

 2019年に専修大を卒業して横浜FCに加入した中山の最大の武器は、爆発的なスピードだ。だが、清水でのここまでの2試合ではむしろそれ以外の特長のほうが目立つ。ポジショニングが的確でボールタッチも安定しているためミスが少なく、守備でも自分の役割を忠実に果たしている。今節では守備時に中に絞って相手ボールを奪うシーンも目立った。攻撃時には、縦に仕掛けるだけでなく、味方とのパス交換で突破を図るシーンやサイドチェンジのパスを見せることも多い。

 ロティーナ戦術でのサイドのポジションでは、個で突破できる能力が重視されるが、それだけでなくプレーの引き出しの多さやサッカーIQの高さもしっかりと示している。周囲との連係が高まって彼のスピードを生かせる場面が増えてくれば、より鮮烈な働きが期待できそうだ。

 また福岡戦での自身のゴールは、61分に1-1に追いつかれてから4分後に生まれた。

「失点してからみんなで声をかけ合って盛り上げたり、一人ひとりの点を取るという気持ちが出ているのが(すぐに引き離せた)要因だと思います。(全員が)同じ方向を向けているというのはあると思います」と中山もチームの空気を振り返る。そのあたりも昨年から進化している部分だ。
 
 だが最終的には、このリードを守り切れずに福岡戦は2-2の引き分け。90+2分のFKによる失点は、壁に当たってコースが変わるなど不運な面もあったが、昇格組の福岡に対して主導権を長い時間握れず、終盤まで試合をコントロールし続けることができなかった。チャンスの数も限られ(シュート数は7本)、チームとしての完成度や成熟度はまだ十分とは言えないという印象は残った。

 それでも、鹿島戦で7人、今節で6人先発した新加入選手たちの働きぶりは、中山にかぎらず頼もしいかぎりだ。通常なら、先発が昨季から半分以上入れ替わればチームはまとまりにくいが、監督と戦術が変わったことで全員が横並びのスタートとなり、新加入組にクレバーな選手が多いこともあって、特に守備に関しては昨年以上の安定感を見せている。ミスの数で言えば、昨季までのメンバーのほうが目立っている印象すらある。

 ホーム開幕戦の入場者数はリミット上限に近い9,063人。県外のメディアも数多く取材に駆けつけ、村井満Jリーグチェアマンが来訪するなど、「今年の清水はやりそうだ」という注目度は高まっている。

 二度のリードを守り切れず、ドロー決着となった福岡戦は「勝点2を逃した」(中山)という試合ではあったが、試合を重ねるごとに「やりそうだ」が「やるな」に変わっていく予感は、十分に感じとることができた。

取材・文●前島芳雄(スポーツライター)

【J1第1節PHOTO】鹿島1-3清水|75分に先制を許すも、78分から10分間で3得点!清水が逆転で開幕戦に勝利!
【関連記事】
【J1採点&寸評】清水2-2福岡|福岡の右SBは1G1Aの活躍ぶり。清水の左SBはロングスローで――
【清水】「ある時は4-3-3、ある時は…」可変システムを採用した智将ロティーナの狙い
清水が2021シーズンのキャプテンを発表! 権田ら新加入2選手を含む3人体制に「チームメイトに要求していきたい」
【J1採点&寸評】鹿島1-3清水|途中出場から逆転弾のアタッカーがMOM。3失点の鹿島守備陣は…
【J再開後の注目株|横浜FC】観る者の心を捉える中山克広のさらなる進化への道筋

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ