【J1採点&寸評】清水1-1横浜FC|MOMは名手・権田の予想を上回るエクセレントなFK弾を放った司令塔!

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2021年05月10日

横浜FC――途中出場の助っ人陣が奮闘

圧巻の直接FK弾を放った手塚。チームに勝点1をもたらした。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
30 手塚康平 6.5

的確なポジショニングで攻撃の司令塔としても中盤の守備でも力を発揮。同点のFKは判断も精度も素晴らしかった。

13 小川慶治朗 5.5(HT OUT)
劣勢の中でエウシーニョへの対応に追われ、攻撃面で持ち味を出せないまま前半のみで交代。

FW
14 ジャーメイン良 5.5

前半はあまりボールを受けられず、後半は中間地点で受けてカウンターにつなげるシーンを増やしたが、決定的な仕事には至らず。

39 渡邉千真 5.5(60分OUT)
前半はなかなか良い形でボールが入らず、後半はシュートを1本放ったが、見せ場を増やせないまま交代。

【動画】日本代表GKの牙城を破る超絶FKにも注目! 清水vs横浜FC戦ハイライト
交代出場
MF
2 マギーニョ 6(HT IN)

右MFに入ってスピードで恐さを与えながら攻撃を活性化。終盤は中にも入っていってチャンスに絡んだ。

FW
9 クレーベ 6(60分IN)

自身のシュートは打てなかったが、身体の強さを生かして前線で起点になり、同点FKにつながるファウルも誘発した。

DF
23 前嶋洋太 6(60分IN)

マギーニョを追い越すというより、後方で攻守のバランスをとるプレーに比重を置き、清水の左サイドの攻撃を封じた。

DF
24 高木友也 6(75分IN)

相手の武器である右の攻撃に対応しつつ、攻撃時には高い位置でボールに絡んだ。ビッグプレーはなかったが役割を全うした。

DF
19 伊野波雅彦 -(88分IN)

投入とともにシステムが3バックに変わり右CBに。両ウイングバックを押し出して、攻撃的なパスも連発した。

監督
早川知伸 6

先発を8人変えて臨み、前半はゲームプラン通りに進まなかったが、後半は修正に成功して、交代出場の選手も力を発揮した。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

取材・文●前島芳雄(フリーライター)
 
【関連記事】
「コースがえぐい」日本代表守護神の牙城を破る超絶FK! 横浜FCレフティMFのハイレベルな一発に脚光
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
最下位・横浜FC、1-1ドローで3連敗を免れるも今季未勝利は13試合に継続…清水もここ7戦白星なし
【J1採点&寸評】鹿島3-0FC東京|三竿は役割を高いレベルで実践。永井は不完全燃焼のまま交代
【J1採点&寸評】横浜2-0神戸|緊急出場で獅子奮迅の活躍、天野を文句なしのMOMに! イニエスタは圧巻スルーパスを連発

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ