【J1採点&寸評】清水1-1横浜FC|MOMは名手・権田の予想を上回るエクセレントなFK弾を放った司令塔!

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2021年05月10日

横浜FC――先制された試合で今季初めて勝点を獲得

【警告】清水=なし 横浜FC=マギーニョ(73分)
【退場】清水=なし 横浜FC=なし
【MAN OF THE MATCH】手塚康平(横浜FC)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
横浜FC 6

前半はほぼ相手ペースでシュート0本。後半は修正して流れを取り戻し、チャンスはあまり作れなかったが粘りを発揮して、今季初めて先制された試合で勝点を獲得した。

【横浜FC|採点・寸評】
GK
21 市川暉記 6

J1リーグ初出場だったが、ハイボールへの飛び出しでもビルドアップでも冷静さを発揮。危険なシュートも確実に止めて勝点1に貢献した。

DF
22 岩武克弥 5.5(60分OUT)

前半は高い位置をとれなかったが守備で貢献。後半は流れが良くなった中で前に絡むシーンを増やしたが、プラスαの仕事は見せられず。

4 高橋秀人 6
移籍後のリーグ戦初出場だったが、小まめにコミュニケーションをとりながら守備を統率。失点シーンは悔やまれる面もあったが、劣勢の中で1失点に抑えた。
 
26 韓 浩康 6
ビルドアップの面でミスは多少あったが、空中戦や1対1で粘り強い対応を続け、複数得点は許さなかった。

17 武田英二郎 5.5(75分OUT)
攻撃時は3バック気味になってビルドアップに力を注ぎ、前方への良いフィードも供給。ただ、全体的な仕事量としては少し物足りなかった。

MF
7 松浦拓弥 5.5(88分OUT)

前半は見せ場が少なかったが、後半は左サイドに移ってキープ力や打開力を発揮。だが、チャンスを作るという面では大きな仕事ができなかった。

15 安永玲央 6
前半から劣勢の中でもキープ力やボールを前に運ぶ力を発揮。後半は高い位置どりを増やして攻撃の厚みを増した。
 
【関連記事】
「コースがえぐい」日本代表守護神の牙城を破る超絶FK! 横浜FCレフティMFのハイレベルな一発に脚光
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
最下位・横浜FC、1-1ドローで3連敗を免れるも今季未勝利は13試合に継続…清水もここ7戦白星なし
【J1採点&寸評】鹿島3-0FC東京|三竿は役割を高いレベルで実践。永井は不完全燃焼のまま交代
【J1採点&寸評】横浜2-0神戸|緊急出場で獅子奮迅の活躍、天野を文句なしのMOMに! イニエスタは圧巻スルーパスを連発

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ