【J1採点&寸評】名古屋 3-0 川崎|名古屋を救った和泉が最高点!川崎守備陣はまさかの3失点…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年08月11日

川崎――L・ダミアンの投入も奏功せず…

敗戦を喫した川崎。リーグ3連覇へ苦しい状況となった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

14 中村憲剛 571OUT
チームが劣勢のなか、ポジションを柔軟に変えながら状況を打開しようとしたが奏功せず。パスが相手に引っかかるシーンもあった。

28 脇坂泰斗  4.5HT OUT
久々の先発も持ち味を発揮できないままハーフタイムで交代に。もっと積極的に仕掛けても良かったか。

8 阿部浩之 5
中村らと連係して攻撃を構築しようとしたが、相手の守備陣を越えられず。3失点目の場面では相手に裏を取られた。

FW
11 小林 悠 5
前線で孤立する場面が多く、エースとしてチームを救えず。チーム最多の3本のシュートを放つも、GKの正面に飛んでしまった。

交代出場
MF
19 齋藤 学 5.5HT IN
脇坂に代わって後半頭から登場。ドリブルでボールを持ち運ぶも、バイタルエリアで違いを作ることはできなかった。

FW
9 レアンドロ・ダミアン 5(59 IN
2点を追う中で投入されるも、その6分後にチームが3失点目。相手が守備を意識したため、シュート0本で終わった。

MF
41 家長昭博 5.571 IN
サイドでボールを受けながら相手の守備の穴を探すも、チャンスはなかなか作れず。良い流れを作れなかった。

監督
鬼木 達 5
大島のアクシデントもあり、上手く試合に入ることはできず。負傷明けの大島の起用も含め、チームマネジメントに課題を残した。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

取材・文:本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ