【J1採点&寸評】名古屋 3-0 川崎|名古屋を救った和泉が最高点!川崎守備陣はまさかの3失点…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2019年08月11日

川崎――谷口は2枚目のイエローカードで退場

【警告】名古屋=なし 川崎=谷口(27分、80分)、ジェジエウ(85分)
【退場】谷口(80分)
【MAN OF THE MATCH】和泉竜司(名古屋)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
川崎 4.5
ウォーミングアップで大島が負傷するアクシデントもあり、バタバタと試合に入ってしまうと、前半のうちに2失点。後半は反撃に出るも64分にさらに1点を失い、首位のFC東京の背中が遠のく厳しい敗戦を喫した。

【採点・寸評】
GK
1 チョン・ソンリョン 5.5
どのシュートにも反応はしたが、セーブはできず。2試合前の広島戦に続く3失点は悔しい結果だ。

DF
7 車屋紳太郎 5
右SBとして先発。17分にはカバーが間に合わずに和泉に決められ、64分には目の前で前田にネットを揺らされた。後半は本職の左SBに戻ったが、躍動感は潜めたままだった。

4 ジェジエウ 5
名古屋の攻撃陣の圧に押されたのか、いつものような力強さを発揮できず。ミスが目立った。

5 谷口彰悟 4
珍しく落ち着きがなく、名古屋の攻撃陣を抑えられず。いつもは冷静沈着な男が、80分には2枚目のイエローカードで退場となった。

2 登里享平 5
後半には車屋とポジションを変えて右SBに移るも、3失点目は自らのサイドを崩された。なかなか上手く前に出ることもできなかった。

MF
25 田中 碧 5
前半は後方でのパス出しを意識しすぎたか、前への推進力を欠いた。後半はよりポジションを上げたが、チャンスを仕留められなかった。

34 山村和也 4.559OUT
ウォーミングアップでの大島の負傷を受けて緊急出場。そのため、上手くゲームに入れず、特に前半はミスが目立った。後半やや盛り返したが……。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ