清水がエース・ドウグラスの一発で快勝! 9戦未勝利の松本は11日の結果次第で最下位転落も…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年08月10日

相手GKのキャッチミスを逃さず倒れ込みながらボレーで沈める

7月6日の神戸戦以来のゴールを決めたドウグラス。今季9点目とした。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは8月10日、各地で22節の7試合を開催。IAIスタジアム日本平では、清水エスパルス対松本山雅FCの一戦が行なわれた。

 試合は立ち上がり、松本が敵陣に押し込むものの徐々にホームの清水が前線のドウグラスを中心とした攻撃でリズムを掴む。そして18分、左CKから相手GKがキャッチミスしたボールを逃さなかったドウグラスが倒れ込みながらも左足ボレーで押し込み、ネットを揺らす。ドウグラスの身体能力の高さを活かした一発で、清水が先制に成功した。

 この先制点を機に、清水がさらに攻勢を強め、迎えた後半も清水が主導権を握る展開となる。ドウグラスが再三松本ゴールに襲い掛かり、得点チャンスを演出していく。

 結局、後半はゴールは生まれなかったものの、清水が1点のリードを守り切り、1対0でタイムアップ。今季3度目の2連勝とした。清水は勝点を28に伸ばした。一方の松本は9戦未勝利で、勝点19にとどまり暫定16位。明日11日の磐田、鳥栖の試合結果次第では、最下位に転落する可能性も出てきた。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ