【J1採点&寸評】G大阪1-0湘南|MOMは攻守両面で質の高さを見せた元日本代表MF。湘南はガンバ以上の好機を作るも…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年11月11日

湘南――終盤にはポストに嫌われる一撃も

FW
2 菊地大介 5(45+2分OUT)
泥臭くピッチを駆け、守備陣を楽にするプレーも見せた。ただ、ゴール前に顔を出した時の質が足りない。
 
38 山﨑凌吾
見せ場は序盤に梅崎の決定機をおぜん立てした巧みなポストのみ。サポートの距離も遠かったが、シュートゼロはいただけない。
 
7 梅崎 司 5.5(71分OUT)
開始早々のビッグチャンスを東口に封じられた。守備でも長い距離を走り、気持ちは見せたが、ゴール前の仕掛けも欲しかった。
 
交代出場
FW
50 小川慶治朗 (45+2分IN)
前半終了間際に投入。後半もなかなか試合に入りきれず、ようやく得た決定機もシュートを打つのがやっとで東口の正面をついた。
 
FW
26 山口和樹 5.5(71分IN)
強気な仕掛けがアクセントになっていた。終了間際の一撃は狙いすましたものだったが、ポストに嫌われたのは不運
 
FW 
15 野田隆之介 -(81分IN)
流れを引き寄せていた時間帯にピッチに送り出された。シュートは打てなかったものの、潰れ役で味方のシュート機を作る。
 
監督
曺 貴裁 5.5
内容では決して負けていなかった。攻撃のカードで、ギアを上げることにも成功。ただ、決定力の問題だけは改善しきれなかった。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月14・28日合併号
    4月23日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人が選ぶ
    Jリーグ歴代
    ベストイレブン
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月21日発売
    数多のドラマと議論を生んだ
    黄金のナンバーを深掘り!
    「背番号10」のすべて
    欧州4大の10番名鑑付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ