【J1採点&寸評】湘南1-2鹿島|2得点の犬飼を最高評価!2年ぶり復帰の安西も限られた時間でアピール

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年08月10日

鹿島――GK沖が後半の決定機を阻止

【警告】湘南=なし 鹿島=レオ・シルバ(67分)、永戸(89分)
【退場】湘南=なし 鹿島=なし
【MAN OF THE MATCH】犬飼智也(鹿島)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
鹿島 6.5

序盤からボールを支配し、主導権を握る。先制点こそ許したものの、引いた相手に有効なミドル弾で同点に。後半ミスからピンチを招く場面もあったが、最後を譲らずこれを凌ぐと、セットプレーから決勝点。土壇場で勝点3を掴んだ。

【鹿島|採点・寸評】 
GK
31 沖 悠哉 6.5

強風の影響を踏まえてボールを繋ぐ工夫も見られた。先制点は許したが、後半に相手の決定機を防ぎ、逆転勝利に繋げた。

DF
32 常本佳吾 6(80分OUT)

対面の高橋と激しいマッチアップ。機を見てオーバーラップするなど攻撃に係わった。

23 林 尚輝 6.5
身体を張って相手の決定機を封じるなど背後をカバー。安定したプレーで最少失点に貢献した。
 
MAN OF THE MATCH
39 犬飼智也 7

強烈なミドル弾とセットプレーにより2得点を挙げ、チームを逆転勝利へと導く。起点を潰す守備や前線に刺す縦パスも効いていた。

14 永戸勝也 6.5
土居らと連係し、高い位置取りで攻撃に係わる。高精度のフリーキックもアクセントとなった。

MF
20 三竿健斗 6.5

攻撃を組み立て、時に高い位置に出てチャンスメイク。時間帯に応じてチームのバランスを図った。

4 レオ・シルバ 5.5(80分OUT)
セカンドボールを収め、パスを散らした。反面、自陣ゴール前でピンチを招くミスもあった。
 
【関連記事】
「見たことないぞ」「今節ベストゴールか!?」犬飼智也の強烈ゴラッソ含む2ゴールで鹿島が湘南に逆転勝利!
「このタイミングで挑戦しないと後悔すると思い…」鹿島MF小泉慶が悩み抜いた末、鳥栖への完全移籍を決断!
「まじかよ…」鹿島がDF杉岡大暉のレンタルを発表。移籍先は古巣の湘南。「強くなって必ず帰ってきてね!」
「日本の皆さん、ありがとう」スペイン五輪代表アセンシオ、“お辞儀”でおもてなしに感謝綴る【東京五輪】
【五輪代表 全22選手の通信簿】最高のS評価は4人。厳しい査定となった3選手は…/東京五輪

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ