【J1採点&寸評】札幌1-3横浜|終盤10分で3発を決める逆転勝利!MOMは相手を揺さぶり続けた助っ人アタッカー

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月17日

横浜――我慢強くハイラインを保って逆転へとつなげた

【警告】札幌=金子(23分)、駒井(59分)、宮澤(77分) 横浜=M・ジュニオール(32分)
【退場】札幌=なし 横浜=なし
【MAN OF THE MATCH】エウベル(横浜)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
横浜 6.5

前半から好機がありながらも決めきれず試合を進めてしまったが、相手の足が止まってからは力の差を見せた。交代カードも当たり、8戦負けなし。

【横浜|採点・寸評】
GK
1 高丘陽平 6

ビルドアップのところではいいリズムを作れなかったが、肝心の守備のところは概ね問題なくプレーしていた。

DF
27 松原 健 5.5(81分OUT)

サイドでフリーになる場面が多かったため、そこから起点を作りたかったが、なかなかスムーズにいかなかった。

13 チアゴ・マルティンス 6.5
安定感と速さはさすが。得点を奪うまでに時間を要したが、焦れることなく終始冷静にプレーし続けた。
 
4 畠中槙之輔 6
パスが引っかかりピンチになる場面も作ってしまったが、我慢強くハイラインを保って逆転へとつなげた。

25 小池龍太 6
相手のサイド攻撃に手を焼いてしまった感もあったが、簡単に自由は与えず粘り強く対応した。

MF
6 扇原貴宏 6(70分OUT)

うまくボールを散らすことはできていたが、相手を崩すためのパスがもう少し欲しかったように感じる。

8 喜田拓也 6(81分OUT)
相手に先行される展開となってしまったが、決して慌てることなく、着実に中盤のスペースを埋めていった。
 
【関連記事】
【横浜】札幌戦3-1逆転勝利の要因は?指揮官が評価した「1点入れられた時のリアクション」
「ダイビングヘッド男だな」勝利を呼び込む前田大然の決勝点にファン歓喜!アシスト水沼の喜ぶ姿も必見!
札幌戦はメンバー外の横浜FW仲川輝人が右太腿を負傷。全治まで4週間かかる見込み
「完全に全盛期俊輔」な突破から「ディマリアのような綺麗なパス」。天野純の絶品アシストに反響続々!
東京五輪出場国のポッド分けが男女とも正式決定!日本が“同居”を回避できた国は?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ