【J1採点&寸評】札幌1-3横浜|終盤10分で3発を決める逆転勝利!MOMは相手を揺さぶり続けた助っ人アタッカー

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月17日

札幌――GK菅野はビッグセーブを見せ奮闘

【警告】札幌=金子(23分)、駒井(59分)、宮澤(77分) 横浜=M・ジュニオール(32分)
【退場】札幌=なし 横浜=なし
【MAN OF THE MATCH】エウベル(横浜)

画像を見る

[J1リーグ10節]札幌1-3横浜/4月16日(金)/札幌ドーム

【チーム採点・寸評】
札幌 5

前半は粘り強く戦って渡り合い、先制点を奪うまでは悪くなかったが、そこから足が止まりだし、終盤に一気に力でねじ伏せられた。ベンチのサポートも含め、総合力で差を見せつけられてしまった。

【札幌|採点・寸評】
GK
1 菅野孝憲 6

ビッグセーブもあり、攻め込まれたなかでもこの選手は奮闘を見せていたが、結果的には3失点となった。

DF
2  田中駿汰 5.5

予測もしながら、なんとか粘り強く対応はしていたが、個のスピード、パワーというところでは後手に回った。

20 キム・ミンテ 6
前に出ての潰しやカバーリングなど、チームとしては崩されたなかで選手個人での守備力を示し、先制弾もアシスト。

5 福森晃斗 5
パス出しのところではリズムを作っていたが、特に後半以降の時間帯は守備対応が弱くなり相手に狙われていた印象。
 
MF
9 金子拓郎 5.5(78分OUT)

右サイドから起点作りを担っていたが、基本的には内側に持ち運ぶため時間がかかり、相手守備が揃ってしまっていた。

10 宮澤裕樹 5.5(78分OUT)
最終ラインを献身的にフォローし相手の攻撃を凌いでいたが、そのぶん中盤にスペースを与えてしまった。

6 高嶺朋樹 6(64分OUT)
ファウルもあったが、身体を投げ出してのハードなタックルで相手のパスワークを止めた。負傷退場となったのは残念。

4 菅 大輝 6(90分OUT)
守備のところではマークの部分で不安定さがあったが、思い切った飛び込みで相手を押し込む場面もあり、アタッカーとしては存在感があった。
 
【関連記事】
【横浜】札幌戦3-1逆転勝利の要因は?指揮官が評価した「1点入れられた時のリアクション」
「ダイビングヘッド男だな」勝利を呼び込む前田大然の決勝点にファン歓喜!アシスト水沼の喜ぶ姿も必見!
札幌戦はメンバー外の横浜FW仲川輝人が右太腿を負傷。全治まで4週間かかる見込み
「完全に全盛期俊輔」な突破から「ディマリアのような綺麗なパス」。天野純の絶品アシストに反響続々!
東京五輪出場国のポッド分けが男女とも正式決定!日本が“同居”を回避できた国は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ