【J1採点&寸評】広島0-0G大阪|約1か月ぶりの試合をドローで終えたガンバ。今季初の勝点獲得の立役者は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月03日

G大阪――粘り強い守備で無失点に切り抜ける

【警告】広島=なし G大阪=なし
【退場】広島=なし G大阪=なし
【MAN OF THE MATCH】東口順昭(G大阪)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
G大阪 6

約1か月ぶりの試合。得点は奪えなかったが全員で粘り強く守り、勝点1を積み上げて再スタートした。

【G大阪|採点・寸評】
1 東口順昭 6

前半終了間際のセットプレーからのピンチを好セーブで救う。ミドルシュートも冷静に対処した。

3 昌子 源 6
ペナルティエリア内での対応力の高さを発揮。後半は苦しかったが、チームメイトを鼓舞しながら守った。

4 藤春廣輝 6
押し込まれて数的に足りない場面もあった。特に後半は苦しかったが、決定的なピンチは招かなかった。
 
5 三浦弦太 6
サントス、森島がゴールへ向かってきても簡単にはシュートを打たせず。個の対応力は高かった。

27 高尾 瑠 5.5
サントスのドリブルへの対応には苦労。後半は厳しい状況が続く時間帯もあったが、粘り強く守った。

MF
8 小野瀬康介 5.5(83分OUT)

鋭いドリブルは見られなかった。サントスの対応に援護が必要だったことで後半は疲労が濃くなった。

10 倉田 秋 5.5(68分OUT)
前半は良いリズムの時間帯もあってボールに絡む回数も多かったが、後半は絡む回数が減ってしまう。
 
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
活動休止明けのガンバ、ピンチを凌ぎ無敗の広島と無得点ドロー。キャプテン三浦は「ポジティブに捉えたい」
「厳しい1か月だった」ガンバ宮本監督が活動休止中の苦しさを語る。堅守の要因に挙げたのは…
【J1】川崎が三笘の2ゴールで大分を下し首位堅持! 名古屋は連勝ストップ、神戸は2発快勝で5位浮上
U-24代表帰りの三笘が2ゴール!!川崎が大分を下して無敗をキープ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ