【日本0-2メキシコ|採点&寸評】前半のチャンスを仕留め切れず…後半は自慢の守備陣も苦戦

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2020年11月18日

南野、久保らは力を発揮できず

守備陣は後半2失点。メキシコを止め切れず。写真:龍フェルケル

画像を見る

交代出場
MF
10 南野拓実 5(57分 IN)
鈴木との交代でプレー。ただ相手に押されている時間帯からの出場となり、局面を打開できなかった。
 
MF
13 橋本拳人 5(57分 IN)
柴崎に代わってピッチへ。失点シーンでは相手に上手く持ち出されて目の前で決められた。
 
MF
17 久保建英 5(72分 IN)
ジョーカーとして期待されたが、メキシコの素早い守備を上回れず。ドリブルを止められるシーンも
 
FW
18 浅野拓磨 ―(77分 IN)
一度、伊東からクロスを受けるも霧の影響でボールが見えにくかったか、シュートを打てず。自慢のスピードも活かせなかった。
 
MF
25 三好康児 ―(85分 IN)
残り5分少々となったところでピッチへ。パナマ戦の悔しさを晴らしたかったところだが奏功せず。
 
監督
森保 一 5.5
前半はまずまずの出来。しかし後半、メキシコの時間帯になった際に打開策を提示できず、交代策も空振りに。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月3日発売
    EURO2020
    出場24か国
    コンプリートガイド
    選手名鑑&徹底チーム解説
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ