【J1採点&寸評】鳥栖1-0長崎|隙を見せずにクリーンシートを達成!GK権田が圧倒的存在感で君臨

カテゴリ:Jリーグ

藤原裕久

2018年11月05日

長崎――磯村、黒木が中盤のバランス取りに腐心

[警告]鳥栖=高橋(37分)、小林(45+6分)、F・トーレス(74分) 長崎=翁長(41分)、増田(60分)、黒木(90+5分)
[退場]なし
[MAN OF THE MATCH]権田修一(鳥栖)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
長崎 6
立ち上がりの4バックや、その後の3バック変更などあらゆる方法で鳥栖を揺さぶり、選手も高い意識を持って与えられた役割を徹底。アウェーで互角の戦いを見せていたが、最後までGK権田の牙城を崩せず終了のホイッスルを聞いた。
 
【長崎|採点・寸評】
GK
1 増田卓也 6
試合を通して大きなミスが少なく、守備の連係も悪く無かった。失点シーンでも一度は趙東建のシュートを防いだ。
 
DF
5 田上大地 5.5
立ち上がりから積極的な動きと献身的なプレーでタイトな守備を見せていた。後半にゴール前で決定的なシュートを打つも枠を外してしまった。
 
45 ヨルディ・バイス 5.5
当たり負けしない守備で貢献。前半にゴール前から絶妙なFKを見せるも権田に防がれたのは残念だった。
4 髙杉亮太 6
90分間に渡って身体を張ったディフェンスと冷静な判断で守備をリード。F・トーレスへのケアも忘れなかった。
 
MF
3 飯尾竜太朗 5.5
走力を活かして攻守で安定したプレーを見せ、何度かサイドを突破した。失点シーンでは原川への反応が一歩遅れてしまった。
 
38 磯村亮太 6(89分OUT
中盤での守備を優先したプレーを見せた。守備の連係や黒木との関係性も向上し、悪いプレーではなかった。
 
10 黒木聖仁 6
チームバランスに配慮した動きを見せながら、普段の試合より積極的に前に向かうプレーが多かった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月12日号
    2月27日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    「最新序列」
    開幕戦で見せた全容は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ