【J1採点&寸評】鳥栖1-0長崎|隙を見せずにクリーンシートを達成!GK権田が圧倒的存在感で君臨

カテゴリ:Jリーグ

藤原裕久

2018年11月05日

鳥栖――原川が新たな一面、ゴール前での泥臭さを見せる

14 高橋義希 6
地味ながらも周囲との距離感が巧みで、タイトなゲームの中でもピッチ中央でチームのバランスを保ち続けた。
 
4 原川 力 6.5(90+3分OUT
連係の中で思うように前を向いて仕掛けられないシーンもあったが、ゴール前への果敢な飛び込みで先制ゴールを決める。
 
FW
19 チョン・ドンゴン 6(65分OUT
ボールを呼び込むまでの動きは良かったが、ボールを持ってからのプレーが単調だったが、後半に原川のゴールにつながる鋭い飛び込みで得点に絡んだ。
 
9 フェルナンド・トーレス 6
高い位置でプレーし得点への意識を感じさせた。効果的なボールの受け方や散らしを見せてアクセントとなっていた。
交代出場
FW
27 田川亨介 6(65分IN
代表戦の疲れからか重さを感じさせるシーンもあったものの、惜しいシーンを絡むプレーを見せていった。
 
DF
23 吉田 豊 -(79分IN
試合終盤に小林に替わって出場。この日は積極的に仕掛けるよりも気迫のある守備で貢献した。
 
DF
24 安在和樹 -(90+3分IN
アディショナルタイムに投入され、良い形でボールに絡む時間はなかったがよく走っていた。
 
監督
金明輝 6
オーソドックスだがセーフティで冷静な起用と交代を見せ、重要なゲームでも勝点3を獲得することに成功した。
 
【関連記事】
平愛梨がまさかの“仮装”で夫・長友佑都に大変身!「似てるな」「俺の代わりいけるわ」と本人も衝撃!?
鹿島のACL快勝を韓国メディアも絶賛!「スンテ無失点」「スンヒョンは眩しかった」と韓国人コンビの活躍を褒めちぎる
「か、可愛いじゃねぇか!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナ“歓喜のダンス”をINAC守護神が公開!
「正直に言えば“ゴミ”同然だった…」 中村俊輔の元同僚FWが中国クラブ在籍時の苦労を衝撃告白

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ