「か、可愛いじゃねぇか!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナ“歓喜のダンス”をINAC守護神が公開!

カテゴリ:高校・ユース・その他

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年11月02日

一度は本人から「NG」を出されるも晴れて解禁

シーズン後半、尻上がりに調子を上げたイ・ミナ。リーグ最終節で今季6点目を叩き込むか。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 今週土曜日に最終節を迎える「2018なでしこリーグ」。日テレ・ベレーザがすでに優勝を決め、覇権奪還を狙ったINAC神戸レオネッサは惜しくも2位でシーズンを終えようとしている。
 
 そんななか、INAC神戸の守護神である武仲麗依が自身のSNSを更新し、ファン垂涎のレアムービーを公開。同僚の韓国女子代表MFイ・ミナが謎(?)のダンスを披露しているのだ。

 
 公私ともにイ・ミナと親交を深めている武仲は「ミナの許可を得たのでダンス動画どうぞ笑」との一文を添えた。そこにはもらったお菓子を手にダンスで喜びを表現する、ユニホーム姿の背番号17が……。実はこの動画は10月13日の第15節・長野レディース戦のあとに撮影されたもの。武仲は当時のツイートで「試合終わってミナがテンション高かったのでファンの方に頂いたこのマシュマロ渡したらダンスしてくれたんですけど……」と綴り、「それは載せたらあかんって言われたのでこれでお許しください」と画像を投稿するにとどめていた。およそ2週間の時を経て、お蔵入りしていた動画が晴れて解禁されたというわけだ。
 
 ツイッターの投稿欄には「か、可愛いじゃねぇか!」「萌」「ミナ選手の違う一面見れて嬉しかったです」など反響が寄せられた。さらにインスタグラム上のイ・ミナ応援ページでも紹介され、「これは貴重だ!」「太陽のように輝いている」「日本で楽しく暮らしているみたいで安心した」とファンを喜ばせている。
 
 11月3日の最終節で、日体大FIELDS横浜と対戦するINAC神戸。武仲はクリーンシートを、イ・ミナは今季6点目を決めて有終の美を飾れるか。そして11月25日に初戦(2回戦)を戦う皇后杯でリーグ戦のリベンジを果たせるか。両選手のパフォーマンスに注目だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月9日号
    3月26日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    陣容解剖
    &2大注目ポイント
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月19日発売
    FC BARCELONA
    悩める名門は
    どう変わるべきか?
    バルセロナ再興計画
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ