いまさら聞けない「移籍市場の用語&ルール」。FFPって? 労働許可証って?

カテゴリ:移籍情報

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2017年06月02日

バルサを飛び出しいち早くプロとなる道を選んだセスク。

いち早くプロになるべくバルサからアーセナルに渡ったセスク。指折りの司令塔に成長したことを考えれば、その選択は間違いではなかった。 (C) Getty Images

画像を見る

【外国人(EU外)枠】
 トップチームに登録できる外国人選手の人数で、リーグによって異なる。EU加盟国の選手がEU加盟国でプレーする場合は、外国人選手と見なされないため『EU外枠』とも呼ばれる。主要リーグの詳細は以下の通り。
 
●プレミアリーグ:外国人選手の登録制限はないが、労働許可証が必要。ただし、EU及び、EFTA(欧州自由貿易連合)加盟国 (アイスランド、ノルウェー、スイス、リヒテンシュタイン)の国籍を持つ選手は必要なし。
 
●リーガ・エスパニョーラ:EU外選手の登録は3人まで。ただし、EFTA加盟国、ACP諸国(コトヌー協定加盟国。アフリカ、カリブ海、太平洋の島国など78か国)出身の選手は カウントされない。また、EU外選手でもスペインのクラブに5年以上在籍すると市民権の取得が可能で、EU内選手として扱われる。
 
●セリエA:登録に関する制限はないものの、EU外選手を獲得できる人数が決められている。 例えば、EU外選手1名を保有しているクラブ は2名、2名保有しているクラブは1名しか獲得できない。また、EFTA加盟国の選手は外国人と見なされない。
 
●ブンデスリーガ:06-07シーズンに外国人枠が撤廃された。日本人選手が数多くプレーしているのはそのためでもある。
 
◆EU加盟国(28か国)
ベルギー、ブルガリア、チェコ、デンマー ク、ドイツ、エストニア、アイルランド、 ギリシャ、スペイン、フランス、クロアチア、イタリア、キプロス、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、ハンガリー、マルタ、オランダ、オーストリア、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロベニア、スロバキア、フィンランド、スウェーデン、イギリス(19年までに離脱予定)
 
 
【プロ契約の最低年齢】
 プロ契約が可能となるのは、スペインやドイツは18歳から、イングランドやイタリアは16歳からと国によって異なる。
 
 2009年に未成年者の国際移籍を原則禁止とするルールが定められる以前は、この差を利用して、イングランドのクラブがスペインから17歳以下の有能な若手を引き抜き、プロ契約を結んでしまうケースが少なくなかった。
 
 例えば、スペインではまだプロになれない16歳でイングランドに渡ったのが、バルサのカンテラに所属していたセスク・ファブレガス。03年のU-17世界選手権でMVP&得点王に輝いたその才能に惚れ込んだアーセナルが、このルールの違いに乗じて契約に持ち込んだ。
【関連記事】
CL決勝を裁くのは「世紀の大誤審」を犯したドイツ人…正直不安なそのジャッジ力とは?
【CL決勝|注目のマッチアップ】ブッフォンは天敵C・ロナウドに雪辱なるか? ブラジルが誇る名SBの攻防も必見!
本田圭佑が「現時点で満足できるオファーもない。日本復帰は…」と新天地に言及
アトレティコは今夏も補強禁止! グリエーズマン移籍はどうなる?
ライオラ代理人が吠える!「ドンナルンマはGKのマラドーナ」「カネに興味はない」「パリ移籍でイブラは…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ