ワールドサッカーダイジェスト編集部 新着記事

「彼はロイ・キーンでもなければ…」マンUの伝説OBがB・フェルナンデスを大絶賛! 比較対象とした名手は誰?

 今年1月にポルトガルのスポルティングからマンチェスター・ユナイテッドに移籍して以降、ブルーノ・フェルナンデスはイングランドでサポーターの心を鷲掴みにした。 今冬のマーケット終盤に加入したフェル... 続きを読む

「酷かった」「挨拶をしたくない人も…」トッティが3年前の引退試合を回顧!デル・ピエロとの“不仲説”についても明らかに

 フランチェスコ・トッティとアレッサンドロ・デル・ピエロ。イタリアを代表する稀代のファンタジスタたちは現役時代、たびたび不仲が騒がれた。 だが、トッティはイタリア衛星放送『Sky Sport』で「... 続きを読む

「メッシが悲痛…」「ネイマールかっこよかった」「ノイアーが異次元」本田圭佑も登場の14年W杯ハイライトに反響!

 新型コロナウイルスの拡大により、世界中のサッカーが休止状態にある昨今、各国の協会/連盟やリーグ連盟、クラブが過去のハイライトやゴールの動画を続々と無料配信中。何とかファンの「サッカーロス」を埋... 続きを読む

「今再開したら2試合で医務室行きだ…」デ・ブルイネ、今季のプレミア打ち切りを覚悟!? 母国紙で持論を語る

 ベルギー・リーグは中断していたレギュラ-シーズンを打ち切る方針だと発表した。イングランドでプレーするベルギー代表のケビン・デ・ブルイネは、将来的な影響を考えて決断すべきとの見解を示している。 ... 続きを読む

レバンドフスキやロイスの戦線復帰は? 欧州5大リーグの主なケガ人情報【セリエA/ブンデス/リーグ・アン編】

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、リーグ・アンは3月9日から、セリエAは10日から、ブンデスリーガも11日からリーグ戦の開催を見合わせている。いずれも開催の目処は立っていない。 それでも、... 続きを読む

アザールやトッテナムの両雄の復帰時期は? 欧州5大リーグの主なケガ人情報【プレミア/ラ・リーガ編】

 新型コロナウイルスの影響で、世界各国のコンペティションが中断されている。 プレミアリーグは、4月30日までの中断が決定。ラ・リーガも、スペイン政府が再開可能と判断するまで試合の延期を発表してい... 続きを読む

「子どもたちを寝かせてからやりすぎた…」マンCのイングランド代表DFがまさかの“中毒”を告白!

 新型コロナウイルスの感染拡大は、人々に自宅での時間を与えた。その使い方はそれぞれだが、いけないと分かっていながら、ついつい遊びに興じてしまう人も少なくないはずだ。 マンチェスター・シティでプレ... 続きを読む

「自分がどうしたいのか分からない…」イブラヒモビッチが悩める胸中を吐露!ミラン退団で引退も?

 39歳を前にして迎える夏、ズラタン・イブラヒモビッチは大きな決断を下すのだろうか。 冬にミランに復帰し、チームの復調に大きく貢献したイブラヒモビッチは、今季いっぱいの契約を延長し、来シーズンも... 続きを読む

「史上最高の9番」「メッシやC・ロナウドの世代にも見てほしい」「敵を子供扱い」怪物ロナウドのバルサ時代ゴラッソが再脚光!

 サッカー史上でも有数のストライカーと謳われるのが、元ブラジル代表FWの怪物ロナウドだ。  1990年代から2000年代にバルセロナ、インテル、レアル・マドリー、ミランとメガクラブを渡り歩いている... 続きを読む

海外番記者が完全ランク化!! 2000年以降で貢献度が高かった各クラブのレジェンドTOP10は?【ワールドサッカーダイジェスト最新号は4月2日発売】

4月2日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、欧州強豪クラブのレジェンドにスポットライトを当てた特集です。「2000年以降のチームの勝利や発展、タイトルの獲得、クオリティーアップにど... 続きを読む

「試合がなくても、サポーターと共に」ローマが75歳以上の年間チケット保持者に生活必需品を配布

 イタリアでは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、生活必需品の買い物などを除いて原則として外出が禁止されている。 そんな状況のなか、ローマが運営する非営利団体で、チャリティーや社会貢献活動などを... 続きを読む

マネ、南野拓実に続くのは奥川雅也? リバプール地元紙が“獲得候補”となるザルツブルクの若手を紹介!「完璧な模範だ」

 リバプールは1月のマーケットでレッドブル・ザルツブルクから南野拓実を獲得した。元ザルツブルクのリバプール選手といえば、サディオ・マネも同様だ。 地元紙『Liverpool ECHO』は3月31日... 続きを読む

「小さな巨人」「マラドーナとバッジョの次に偉大」「チェルシーでの名声を捨て…」ゾーラのカリアリ時代ゴール集が盛況!

 セリエAのレジェンドのひとりが、元イタリア代表FWのジャンフランコ・ゾーラだ。  168cmと小柄だったファンタジスタは、ディエゴ・マラドーナ時代のナポリで台頭し、1990年代前半はパルマで活躍... 続きを読む

ポグバが44億円、ドンナルンマが38億円で買える? 新型コロナで選手の「市場価値」が大下落か

 新型コロナウイルスの拡大を受けて、欧州サッカー界はほとんどのコンペティションが停止中。当然、マッチデー収入が止まり、TV放映権料やスポンサー収入もカットされそうな各クラブは、大きな減収を強いら... 続きを読む

「事前に20日間かけて日本と韓国を…」名将スコラーリが2002年W杯でブラジル戴冠をもたらした“影のMVP”を明かす

 日本と韓国で開催された2002年のワールドカップを制したのはブラジルだ。現時点で、セレソンが最後に世界の頂点に立った大会である。 その時に指揮を執ったルイス・フェリペ・スコラーリ監督が、3月3... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ