ワールドサッカーダイジェスト編集部 新着記事

「フルハシは正直なだけ」古橋亨梧への批判に元英代表DFが同情!「セルティックが踏み台なのは全員が知っている」

 所属クラブに対する敬意を欠いた発言との批判も相次いだ。だが同時に、古橋亨梧の発言に何ら問題はないとの見解も少なくない。 古橋は先日、冨安健洋のアーセナルでの活躍を受け、セルティックで結果を残す... 続きを読む

ネイマールの代表引退発言にブラジルの“元10番”が意見!「自分もロマーリオもロナウドも同じ問題を抱えていた」

 国民の期待を一身に背負い、大きな重圧に耐えながら、自身と母国の栄光のために頂点を目指すことの大変さは計り知れない。 パリ・サンジェルマンのネイマールは先日、来年のカタール・ワールドカップ(W杯... 続きを読む

「別次元のスピード」元ミランの“消えた天才”のスーパーゴールがTikTok上で再脚光!「エムバペとも互角」

 実の10年前のスーパーゴールが再び脚光を浴びている。現地時間10月14日、UEFAチャンピオンズリーグの公式TikTokが、2011年9月13日のバルセロナ対ミラン戦で生まれたスーパーゴールの... 続きを読む

女優、モデルとして10代女子から圧倒的な支持! J・フェリックスの“超絶キュート”な彼女、マルガリーダ・コルセイロとは――【“WAGs”pedia】

 フットボーラーの気になるパートナーの素性を紹介するのが『ワールドサッカーダイジェスト』誌で好評連載中の「“WAGs”pedia」だ。29回目は、ジョアン・フェリックス(... 続きを読む

「フルハシは謝罪すべき」古橋亨梧の発言を元英代表FWも批判! ファンやメディアからは擁護の声「彼はスケープゴートにされた」

 古橋亨梧の発言は、いまだ議論の的となっている。 古橋は先日、日本メディアに対する取材で、冨安健洋のアーセナルでの活躍を受け、セルティックで結果を残すことがプレミアリーグへの「近道」になると話し... 続きを読む

「ミナミノを出せ」リバプールサポから“南野拓実・待望論”がなぜ勃発? 現地メディアは「ワイルドカードのスターを起用する必要がある」

 インターナショナルウィークでの代表選手の負傷は、クラブにとって好ましくない。ただ、プレー時間の増加を目指す選手にとっては、貴重な機会にもなり得る。 リバプールのディオゴ・ジョッタは、10月12... 続きを読む

冨安健洋の活躍で“前任者”ベジェリンはベティスに完全移籍か。「トミーを5分見れば、戻ろうと思わない」

 冨安健洋がアーセナルの右サイドで確かな地位を築きつつあるのは言うまでもない。前任者は、この現状をどうとらえているのだろうか。 クラブがボローニャから冨安を獲得した移籍市場最終日、エクトル・ベジ... 続きを読む

「全く敬意を欠いていない」古橋亨梧を批判した元英選手の発言に現地メディアが反論!「新しい国に馴染もうとしているのに…」

 古橋亨梧の日本メディアでの今後に関する発言は、セルティックに対する敬意を欠いていたのか。 スコットランドでは、先日から古橋のコメントが取り上げられている。冨安健洋がアーセナルで活躍していること... 続きを読む

「敬意を欠いている」古橋亨梧の発言に元選手がまさかの苦言!「セルティックに集中すべきだ」

 プロアスリートの言葉は、世界中で瞬く間に拡散される。残念ながら、それは必ずしも本人の意図どおりに伝わるとは限らない。 セルティックでのブレイクで注目を集める古橋亨梧のコメントに、スコットランド... 続きを読む

「キョウゴに頼り過ぎだと」セルティックの伝説FWが古橋亨梧への依存に懸念!「ケガで離脱していた時のチームは…」

 セルティックの関係者とファンがシーズン2度目のインターナショナルウィークで願うのは、再び負傷に苦しめられないことだろう。9月の日本代表戦で古橋亨梧が負傷し、戦列離脱を余儀なくされたことの影響は... 続きを読む

「良い選択をしたと思う」レオナルドはなぜ全盛期にJリーグにやって来たのか。「日本が好き」と語った理由は?

 現役時代にコパ・リベルタドーレスやインターコンチネンタルカップを制してクラブ世界一となり、ブラジル代表でワールドカップ優勝メンバーとなった。引退後は指導者としてミランやインテルといった名門を率... 続きを読む

「とても能力が高い」GKブッフォンが日本人選手の印象を明かす!「冨安と吉田は…」【インタビュー】

 10月9日、ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタが今年7月に設立した会員制オンラインクラブ「ALLSTAR CLUB(オールスターズ・クラブ)」にて、イタリアのレジェンドGKであるジャンルイジ... 続きを読む

「フルハシが26歳まで神戸にいたのは狂気」英国人記者が古橋亨梧のブレイクに驚愕! スカウト網の“欠陥”も指摘

 言うまでもなく、世界のサッカー界の中心はヨーロッパにある。その欧州のクラブは、いつもあらゆる地域から優れた選手を手に入れようとネットワークを構築している。それでも、広い世界のすべてのフットボー... 続きを読む

W杯最終予選で早くも2敗の日本代表。もしプレーオフに回ったらどうなる? 日程や想定相手を先取りチェック!

 カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の3節でサウジアラビアに0-1で敗れ、痛恨の2敗目を喫した日本代表。6チーム中上位2チームに本大会出場の切符が与えられるグループBの現在3位と、早... 続きを読む

マンチェスター・ユナイテッドの新たな魅力と可能性に迫る!【ワールドサッカーダイジェスト最新号は10月7日発売】

 10月7日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、マンチェスター・ユナイテッドの特集です。 ヴァランヌとサンチョを獲得し、さらにC・ロナウドが13年ぶりに電撃復帰した“赤... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ