ワールドサッカーダイジェスト編集部 新着記事

「真の10番」「本物のファンタジスタ」ロベルト・バッジョの“伝説のゴール集”にファン熱狂!

 セリエAの公式YouTubeが現地時間2月14日にアップしたゴールハイライトに、世界中のサッカーファンが熱狂している。  主役はあのロベルト・バッジョ(1967年2月18日生まれで間もなく52歳... 続きを読む

「可哀想なお兄ちゃん…愚かな発言は止めるべき」イカルディ妹がワンダ・ナラを痛烈批判!

 マウロ・イカルディとインテルの間に大きな溝が生まれつつある。現地時間2月13日にクラブからキャプテンマークを剥奪された(新主将はGKサミール・ハンダノビッチ)アルゼンチン代表FWは、2月14日... 続きを読む

イカルディはなぜ「キャプテン剥奪」に? お騒がせな妻ワンダ・ナラが一因か…

 インテルが大きな決断を下したのは現地時間2月13日。FWマウロ・イカルディからキャプテンマークを剥奪し、今後はGKサミール・ハンダノビッチが主将を務めると発表したのだ。言うまでもなくシーズン中... 続きを読む

ミラン新エースの得点率がすごい! ファン・バステンやシェフチェンコなどレジェンド超え

 ポーランド代表FWのクシシュトフ・ピオンテクが、今冬に加入した新天地ミランで最高のスタートを切っている。  チェルシーに去ったゴンサロ・イグアインの後釜としてジェノアから加わったピオンテクは、1... 続きを読む

ラムジーのユベントス移籍が決定! 年俸はC・ロナウドに次ぐチーム2位!

 ユベントスは現地時間2月11日、ウェールズ代表MFのアーロン・ラムジーが2019年7月1日から加入すると発表した。現在所属するアーセナルとは今夏で契約満了を迎えるため移籍金はゼロで、2023年... 続きを読む

火災で急逝した後輩たちへ…パケタがミラン初ゴールを捧げる

 今冬にフラメンゴからミランに移籍したブラジル代表MFのルーカス・パケタが、現地時間2月10日のカリアリ戦(3-0で勝利)でイタリア初ゴールを決めた。 1点リードで迎えた22分、右サイドからダビ... 続きを読む

インテル、今季絶望のクロアチア代表SBをA・マドリーに早期返却…“後釜”は今冬に確保!

 インテルは左膝の手術で今シーズン絶望となったシメ・ヴルサリコを、わずか半年で保有元のアトレティコ・マドリーへレンタルバックすることを決めたと、『Gazzetta dello Sport』紙が報じた... 続きを読む

ヴィッセル神戸での「報酬」よりもユベントスでの「名誉」を…ウルグアイ代表DFの狂気的な選択とは?

 ヴィッセル神戸は実力派DFの獲得目前まで迫りながら、土壇場でドタキャンを食らっていたようだ。 ウルグアイ代表DFのマルティン・カセレスは、今シーズンのラツィオで出番が減り、今冬の移籍が囁かれて... 続きを読む

【背番号秘話】ネスタやバラックといった名手たちはなぜ「13番」を愛用したのか?

 背番号にまつわる逸話、込められた想いに迫るのが、『ワールドサッカーダイジェスト』誌で好評連載中の「背番号ストーリー」だ。その第5回は「13番」に関するエピソードを紹介する。――◇――◇――◇―... 続きを読む

メッシやスアレス、カバーニなど超豪華!“最強世代”の「1987年生まれ」でベスト11を組むと?

 生まれ年ごとにベスト11を選んで「最強世代」を見つけ出すのが、『ワールドサッカーダイジェスト』誌で好評連載中の「年代別ベスト11」だ。 その5回目は、トップランナーのリオネル・メッシをはじめ、... 続きを読む

「ミラン新エース」が鮮烈2ゴール! 先発デビュー戦でナポリ撃破の立役者に

 今冬にジェノアからミランに引き抜かれたクシシュトフ・ピオンテクが、いきなりの大活躍だ。  1月26日のナポリ戦(セリエA21節)で途中出場からミラン・デビューしたポーランド代表FWは、同じくナポ... 続きを読む

大迫勇也の「ゴール・データ」が半端ない! アジアカップ決勝でも期待大だ

 1月28日のアジアカップ準決勝で2ゴールを挙げてイラン撃破の立役者となったのが、日本代表のCF大迫勇也だ。  右臀部の負傷明けで、初戦のトルクメニスタン戦以来の先発復帰となった背番号15は、56... 続きを読む

インテルが吉田麻也の同僚SBを獲得へ! ヴルサリコは半年でアトレティコに返却か…

 吉田麻也のサウサンプトンでのチームメイト、セドリク・ソアレスが、インテルとの契約にサインをしたと、衛星放送『Sky Sports』や『Gazzetta dello Sport』紙など複数のイタリアメ... 続きを読む

「ぜひ戻ってきて!」「高速ドリブルがまた見たい!」デウロフェウ復帰の噂にミラニスタが熱狂

 CFの交換(ゴンサロ・イグアイン→クシシュトフ・ピオンテク)を済ませたミランは現在、左ウイングの補強に力を入れている。これまでこのポジションを担ってきたハカン・チャルハノール、サムエ... 続きを読む

トッテナムのシソコ、試合中にチームメイトと接触し負傷。“蹴られた”のではなく“蹴った”側なのに…

 PK戦の末にチェルシーがトッテナムに勝利した1月24日のリーグカップ準決勝・第2レグおいて、負傷退場を余儀なくされたスパーズのムサ・シソコ。相手に削られたわけではない。チームメイトとの接触プレ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ