• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】仙台×浦和|AT弾の興梠はラスト数分で輝き。仙台は好内容も勝利につながらず

【J1採点&寸評】仙台×浦和|AT弾の興梠はラスト数分で輝き。仙台は好内容も勝利につながらず

カテゴリ:Jリーグ

小林健志

2016年07月14日

浦和――守備陣の踏ん張りで勝利を引き寄せる。

【警告】仙台=奥埜(43分)、三田(53分)、藤村(70分)、浦和=槙野(75分)、
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】槙野智章(浦和)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
浦和 6

連戦のせいか活動量に乏しく、後半は仙台にボールを持たれる時間帯もあったが、守備陣が奮闘し、最後はエースが相手の隙を突いた。 
 
【浦和|採点・寸評】
GK
1 西川周作 6.5
前半連係ミスやキックミスもあったが、後半はファインセーブを見せ勝利に貢献した。
 
DF
46 森脇良太 6
攻撃参加はあまり多くなかったが、守備面では安定したプレーを見せ破綻はなかった。
 
6 遠藤 航 6.5
攻め込まれる場面でも冷静な対処を見せ、前線へのフィードも正確だった。
 
5 槙野智章 6.5
相手のエースR・ロペスの得意なコースを徹底して潰して自由を与えず、無失点勝利に大きく貢献。
 
MF
24 関根貴大 6(70分OUT)
果敢に縦突破を図り、決定機も作ったが、ゴールにつながるパスまでは出せず。
 
10 柏木陽介 6.5
前線に良いパスを供給し続け、ATに相手の隙を突いた興梠へのスルーパスでゴールをアシスト。
 
22 阿部勇樹 5.5
疲れもあったのか、活動量がやや少なく、決定機にもあまり絡めなかった。
 
3 宇賀神友弥 5.5
クロスから何度か決定機を作ったが、やや精度を欠き、ゴールにはつながらなかった。
 
20 李 忠成 5.5(85分OUT)
決定機には絡めていたが、シュートがことごとく枠の外へ。ゴール奪えず途中交代。
 
9 武藤雄樹 5.5(72分OUT)
古巣相手に気負ったか、ゴールへの積極性を欠いた。27分GKとの1対1のシュートを決めきりたかった。
【関連記事】
【J1順位表】川崎、横浜、浦和がいずれも後半AT弾で第2ステージ3連勝! 川崎が年間首位をキープ
ドロー決着寸前、興梠が劇的ループ弾! 浦和が敵地で仙台を下し5連勝を達成
「リオ世代最多出場」関根が五輪代表から落選。今年、国内招集なし。原口に続く選考の“理不尽”と“妥当性”について考える
なぜ、FKを柏木ではなく阿部勇樹が蹴ったのか? 驚愕弾と“沈黙の3秒”の真相
【J1ベストイレブン】復活の2発を決めたG大阪の助っ人がMVP。中盤の5人はいずれも「7」|2nd・2節

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ