【日本10-0ミャンマー|採点&寸評】大迫が圧巻の5ゴール!! 先発抜擢の板倉も猛アピール

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2021年05月28日

南野は攻撃を牽引

前半だけでハットトリックを達成した大迫は、後半にも2得点。抜群の決定力を見せつけた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
10 南野拓実 7
この日も左サイドハーフとして出場。8分には鎌田との華麗なパス交換で抜け出してチームに勢いをもたらす先制点をマーク。48分にはエリア内でシュートを放ち、大迫のゴールにもつなげた。DFを華麗にかわした65分のゴールも素晴らしく、複数のアシストも残す。

【PHOTO】ワールドカップ予選6試合連続得点!2ゴールを決めた南野拓実!

7 守田英正 7(62分OUT)
3月の活動で評価を高めたボランチは、引き続き好アピール。相手に引っかかるシーンはあったとはいえ、長短のパスを蹴り分けながら左右にボールを散らしてリズムを生んだ。キッチリ奪い切りたかったシーンもあったが、相手のカウンターもケア。56分には2試合連続となるゴールもマーク!!

14 伊東純也 6.5
粗さは残るが、右サイドに幅をもたらし、カットインで攻撃に変化も加えた。ノーゴールもアグレッシブなプレーを発揮。後半には室屋の攻撃参加を促した。
6 遠藤 航 6.5(69分OUT)
守田とともにボールを動かし、チームをコントロール。ワンツーでサイドハーフやSBの突破をサポートするなど攻撃にもよく絡んだ。ディフェンス面でも“デュエル王”らしく相手に力強く寄せてボールを回収した。ただパスがズレたシーンがあったのは反省材料か。

FW
9 鎌田大地 6.5
相手のアンカー脇を上手く突いてボールを引き出し、チャンスを創出。中央からの攻撃は彼がいてこそで、随所でテクニックの高さも披露。

MAN OF THE MATCH
15 大迫勇也 7.5
2試合連続のハットトリックとなる、圧巻の5ゴール。エースとしての仕事を全うし、ポストプレーヤーとしても周囲を生かした。吉田が交代した後半にはキャプテンマークも巻き、不可欠な選手であることを改めて証明。

【PHOTO】大迫半端ない!5得点をあげたエース・大迫勇也を大特集!
 
【関連記事】
【セルジオ越後】2次予選は日本にとって不運な組み合わせ。二ケタ得点の試合を何回も見せられても…
「技ありシュートが決まった」南野拓実、W杯予選6試合連続弾に称賛の声! 本田圭佑以来2人目の快挙
「半端ないって!」「祭りだーー」日本代表のエース、大迫勇也がW杯予選2戦連続ハット達成! ファンも熱狂
W杯2次予選の北朝鮮戦はすべて“無効扱い”に! 窮地だった韓国が逆転でグループ首位に浮上
「最後にタケの努力が報われた」久保建英の今季をスペイン人記者が採点!「予想外の事態だったのが…」【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ