【J1採点&寸評】湘南0-1鳥栖|MOMは決勝点を奪った林ではなく、金監督も絶賛の高校2年生!

カテゴリ:Jリーグ

古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部)

2021年02月27日

湘南――得点がなかった2トップだが、連係はまずまず

10番の山田は2本のシュートを放つも、得点にはつなげられなかった。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

FW
13 石原直樹 6

巧みなボディフェイントでDFをかわし、攻撃の起点に。前半にあったチャンスは枠に飛ばしたかった。

17 大橋祐紀 6
コンビを組んだ石原直との連係はまずまずで、ふたりだけでゴールまで持って行くシーンも。しかし、3本のシュートは得点にならず。
 
交代出場
DF
4 舘 幸希 ― (81分IN)

3バックの左で出場し、パワーのある豊田や林に冷静に対応。出場時間は短く採点なし。

MF
5 古林将太 ― (81分IN)

サイドからクロスを送るシーンはあったが、味方に合わず。出場時間は短く採点なし。

MF
14 茨田陽生 ― (81分IN)
終盤のロングボールを多用する時間帯に登場しただけに、中盤でのボールタッチはわずか。出場時間は短く採点なし。

FW
37 根本 凌 ― (81分IN)

限られた時間でもシュートシーンを作るなど実力の片鱗は見せた。出場時間は短く採点なし。

MF
18 平松 昇 ― (90分IN)

疲れの見えた柴田に代わって中盤に。出場時間は短く採点なし。

監督
浮嶋 敏 5.5

徐々の劣勢に陥りながら交代カードを切ったのは、失点後の81分から。金監督に比べれば、後手に回った感は否めない。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ