ブラジルの「東京五輪候補」が豪華すぎる! ネイマール出場なら金メダル確実?

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年02月11日

ネイマールも五輪出場に意欲を見せるが…。

3大会連続のオリンピック出場を望んでいるネイマール。(C)Getty Images

画像を見る

 2020年夏のブラジル代表は、コパ・アメリカ(6月12日~7月12日)と東京五輪(7月22日~8月8日)という2つのコンペティションを抱える。オリンピックはA代表ではないため代表チーム側に拘束力がなく、所属クラブが選手を「貸し渋る」ケースも多いゆえ、現時点で登録メンバーを予測するのは難しい。
 
 ただ、コパ・アメリカで招集外となったA代表組が、東京五輪に流れてくる可能性は十分にあるだろう。すでにセレソンの主力級であるG・ジェズスやリシャルリソンはともかく、E・ミリトンやパケタ、ネーレスあたりは、所属クラブの許可さえ下りればオリンピックに回ってくるかもしれない。
 
 そしてもちろん、オーバーエイジ枠にも注目だ。4年前はリオデジャネイロでの地元開催だったためネイマールが出場を熱望し、コパ・アメリカ休養を条件に当時所属していたバルサを説き伏せて、オーバーエイジで参戦。見事に母国初の金メダルの原動力となった。
 
 そのネイマールは最近も3大会連続のオリンピック出場に意欲を見せているが、コパ・アメリカとの連続出場をパリSG(もしくは夏に移籍する新クラブ)が認める可能性は極めて低い。日程的には可能とはいえ、夏の休養期間がほとんどなくなってしまうからだ。4年前のようにコパ・アメリカを休養するしか手はなさそうだが、地元開催ではないだけにネイマールが五輪にそこまで高いモチベーションを持っているかは不明だ。
 
 ただ、仮にネイマール出場となればとんでもないチームが完成するのは確実。金メダルの最右翼になるだろう。いずれにしても豪華メンバーが揃いそうなブラジルU-23代表は、東京五輪の目玉チームになると見て間違いない。要注目だ。
 
構成:ワールドサッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
「お金ないけど(笑)」「合意だ」ネイマールとベッカムがマイアミ移籍を約束!
アルゼンチンに続き前回王者ブラジルの東京五輪出場が決定! ここまでに参戦が決まった14か国の顔ぶれは?
東京五輪の「金メダル候補」スペイン代表に迫る! 主力メンバーは? S・ラモスの招集は?【現地発】
【東京五輪世代の最新序列】久保も堂安も安泰ではない…2019年に熾烈化したポジションは?
「試合に興味がないのか」「もう帰る準備を…」50分遅れで登場した本田圭佑の“観戦態度”にボタフォゴ・ファンの反応は?【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ