「お金ないけど(笑)」「合意だ」ネイマールとベッカムがマイアミ移籍を約束!

カテゴリ:移籍情報

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年02月11日

パリSGの先輩後輩でもある2人。

『OTRO』で対談したベッカム(左)とネイマール(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 ネイマールがデイビッド・ベッカムに対して、将来的なアメリカ移籍を約束した。フットボールに関する様々な映像コンテンツを配信する『OTRO』の対談内でだ。
 
 ネイマールは言わずと知れたパリSGとブラジル代表のエース。一方の元イングランド代表MFのベッカム(44歳)は現在、2020年からMLS(メジャーリーグサッカー/アメリカ1部リーグ)に参入するインテル・マイアミの共同オーナーのひとりを務めている。
 
 一緒にプレーした経験はないものの、パリSGの先輩後輩でもある2人は『OTRO』の対談で大盛り上がり。現役時代の晩年にMLSのLAギャラクシーでプレーしたベッカムは、アメリカ・サッカーの魅力を伝えた後、ネイマールに向かってこう投げかけた。
 
「私は君に契約書にサインしてもらいたいんだ。マイアミとの10年契約だ。あまりたくさんのお金は払えないけどね(笑)」
 
 するとネイマールが「いいよ!」と反応。ベッカムは手を出しだし、2人は「合意だね」と満面の笑みで握手を交わした。
 
 ベッカムとの握手後に「やったぜー」と手をかかげたネイマールは、さらにこう続けた。
 
「前にも声を掛けてくれたけど、その時に言った通り、僕はいつかマイアミでプレーするつもりだよ。アメリカのサッカーを成長させるためにプレーする、素晴らしい機会になるだろう。もう僕はデイビッドと契約しているようなもんさ(笑)。数年後には一緒に戦っているだろう。デイビッドは俺の会長さ(笑)」
 
 まだ28歳になったばかりのスーパースターで、現在は周知の通りバルセロナ復帰を熱望しているネイマールが、すぐにアメリカに渡るシナリオはありえないだろう。しかし、数年後のキャリア晩年は、今回のベッカムとの冗談交じりの会話が現実になっている可能性はゼロではない。
 
構成:ワールドサッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
「正直、目障り…」「真剣じゃないと思われる」ネイマールの“豪華誕生日パーティー”にトゥヘル監督が苦言!
「バルサと合意していた…」貴公子ベッカムが17年前のマドリー電撃移籍の“真相”を告白!
「表舞台から消えた33歳にすがるほど最悪な状況」「ファンは幻想を…」本田圭佑のボタフォゴ移籍をブラジル人記者はどう見たのか?【現地発】
「ついに総額が10億円を超えた!」C・ロナウドの最新カーコレクションを英紙が徹底追跡!
「露骨な差別」「馬鹿にしている」マジョルカのコーチが久保建英に送った“アジア人蔑視のサイン”が物議!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月4日発売
    ハーランド世代!!
    躍動する「2000年代生まれ」の
    若手逸材を完全網羅した
    「ヤングタレント大百科」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ