• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】横浜 3-2 浦和|内容は浦和に軍配も“勝負強さ”で上回った横浜が点の取り合いを制す!

【J1採点&寸評】横浜 3-2 浦和|内容は浦和に軍配も“勝負強さ”で上回った横浜が点の取り合いを制す!

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2017年02月25日

横浜――迫力不足だったCFの富樫は「5」と厳しく評価。

一時は逆転される展開も、終盤の2ゴールで劇的な勝利を収めた横浜。勝負強さが光り、好スタートを切った。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

FW
17 富樫敬真 5(71分OUT)
ひと言でいえば、迫力不足。低い位置まで下りてきての守備が光るも、前線では起点になれず。R・シルバと比べると、相手に与える怖さが段違いだった。
 
交代出場
FW
7 ウーゴ・ヴィエイラ 6.5(71分IN)
ピッチに立ってすぐ、右サイドを崩してシュートも、これは枠を捉え切れなかった。しかし、CKから貴重な同点弾を突き刺す。
 
MF
25 前田直輝 6.5(81分IN)
トップ下に入ったが、あまりパスが届かず、攻撃のタクトを振るったとは言えず。しかしながら、左足の抑えたシュートで勝点3をもたらず値千金の決勝点をゲット! 大きな働きでアピールに成功した。
 
監督
エリク・モンバエルツ 6.5
途中出場させたH・ヴィエイラ、前田が結果を出すなど、采配が当たる。交代カードを1枚残したが、終了間際に時間稼ぎとして使っても良かったのでは?
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
【横浜】齋藤が新キャプテンに就任!中澤ら4人が副キャプテンとしてサポート
【横浜】齋藤学はなぜ10番にこだわり残留を決断したか――新生F・マリノスはどう変わる?
【横浜】名門レッドスターからやってきたポルトガル人FWが出場から15分で2得点 ! TMで9発の大勝
【浦和】繰り返された「安い失点」。西川と遠藤が語った対策とリーグ優勝への課題とは?
【浦和】興梠が柏木不在に言及。「自分の持ち味薄れた」とその影響を痛感

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ