• トップ
  • ニュース一覧
  • 「まるで容赦しない仕掛け」で初アシストの久保建英は、なぜその後に輝きを失ったのか。番記者が指摘「戦力低下のソシエダはますますタケの突破力を活かす方向に...」【現地発】

「まるで容赦しない仕掛け」で初アシストの久保建英は、なぜその後に輝きを失ったのか。番記者が指摘「戦力低下のソシエダはますますタケの突破力を活かす方向に...」【現地発】

カテゴリ:海外日本人

ミケル・レカルデ

2023年08月23日

ピッチ上で何度かストレッチをする姿が見られた

 22分、ロビン・ル・ノルマンのサイドチェンジがさく裂。タケはボールをコントロールしながら一瞬時間を止め、征服すべきスペースを前にして、あえて縦に仕掛けた。

 カットインして利き足の左足からシュートを狙ってくると予想していたマヌ・サンチェスの逆を突き、そのかわしざま右足でメロディが鳴り響くようなクロスを供給。その軌道にファーサイドで待ち構えていたバレネチェアが頭で合わせてゴールネットを揺らした。
【動画】「凄まじい」と現地メディアも絶賛!久保が右足のピンポイントクロスで今季初アシスト

 ラ・レアルが幸先よく先制。しかしこのプレーを境にタケは輝きを徐々に失った。メキシコのモンテレイでアレティコ・マドリーと対戦したプレシーズンマッチの終了後、30度を超える暑さの中で試合が行われことを問われたタケは「日本も同じぐらい暑いので、個人的には慣れている」と意に介さなかった。
 
 しかし、セルタ戦のキックオフ時間だった19日17時、サン・セバスティアンの体感温度は35度を超え、湿度は80パーセントに達していた。タケもその暑さの影響を受けていたようで、ピッチ上で何度かストレッチをする姿が見られた。

 また3バックへの変更に伴い、左右ウイングバックにタケとバレネチェアをマークする役割を託した敵将のラファ・ベニテス監督の軌道修正もラ・レアルの劣勢を加速させた。結局タケは79分に交代。代わりに入ったモハメド=アリ・ショはまたしてもノーインパクトに終わった。

 こうして後半ロスタイムに、ラ・レアルは同点に追いつかれたわけだが、良い方向に考えれば、昨シーズンも同じくホームでジローナとセルタ相手に引き分けに終わりながら、チャンピオンズリーグの出場権を獲得している。

 逆に悪い方向に考えれば、現時点でチームは昨シーズンより弱体化。シルバ不在で戦っていく術をいまだに見つけられずにいる。コップの水が「半分入っている」か「半分空である」かどちらの方向に考えるかは今後の結果次第である。

取材・文●ミケル・レカルデ(ノティシアス・デ・ギプスコア)
翻訳●下村正幸

「紛れもない失敗」久保建英を放出したマドリーをスペインメディアが糾弾!「リーグで最も魅力的な選手の一人となった」

「言っていいか分からないですけど...」久保建英が森保ジャパンのコーチになって欲しかった元代表戦士は? 本人は「危ない、危ない。書かれるやつだ」
【関連記事】
「キャプテン翼との比較は避けられない」「漫画のよう」“ノールック”アシストの久保建英はもはやアニメの世界!西メディアが感服「ボールを受けるたびに何かが起こる」
「マヌを破壊した」久保建英、“お得意様”の22歳DFを翻弄した絶品アシストにスペイン大手紙も驚嘆!「悪夢のようだった」
「紛れもない失敗」久保建英を放出したマドリーをスペインメディアが糾弾!「リーグで最も魅力的な選手の一人となった」
「特別な選手であると証明」なぜマドリーは中井卓大をレンタル移籍させたのか。獲得したラージョ・マハダオンダの思惑は?「朗報となる」
「誰も退場とは思わない」冨安健洋への2枚目イエローに、英伝説FWオーウェンが持論!直後のアーセナル同僚の行動に驚き「驚愕だ。トミヤスはレッドなのに...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ