ミケル・レカルデ 新着記事

NEW

「タケが得点すれば勝つ」14勝1分け!古巣戦で千金弾の久保建英、ソシエダ番記者は“伝説FWコバチェビッチ級”と感嘆「魔法を失ったチームの大きな希望だ」【現地発】

 これまでのレポートで指摘してきた通り、タケ・クボ(久保建英)がアジアカップから帰還した後も、レアル・ソシエダがゴール枯渇から回復しなかったのは尋常なことではなかった。 モダンかつ勇敢、アグレッ... 続きを読む

「悪いのは彼ではない」失点関与を謝罪した久保建英をソシエダ番記者が擁護。深刻な得点力不足に悲嘆「タケ1人で解決できる次元ではない」【現地発】

 タケ・クボ(久保建英)は適切な時期に適切な場所に降り立った、と誰もが思っている。それは加入後わずか1年半でレアル・ソシエダのファンを虜にし、ラ・リーガの顔となったことからも明らかだ。 彼の門前に... 続きを読む

「ファンがどれだけ恋しがっていたか」番記者も待ち望んだ久保建英の“ホーム帰還”。 ソシエダの得点力不足には嘆き「タケの突破力も宝の持ち腐れだ」【現地発】

 背番号14の孝行息子が自国のファンとともにアノエタに帰ってきた。1か月以上を経て、タケ・クボ(久保建英)は再びここにいる。 アノエタのファンがどれだけ恋しがっていたかを示す最高のサインは、スピ... 続きを読む

「とても眠い」アジア杯帰還後即スタメンの久保建英、「時差ボケでも弾丸」とソシエダ番記者は評価。同僚FWが涙した決定機を創出【現地発】

 ファミリー的な雰囲気が売りのクラブにとっては、普通の別れではなかったかもしれない。レアル・ソシエダのイマノル・アルグアシル監督は、それぞれアフリカネーションズカップとアジアカップへ出発するアマ... 続きを読む

「給料を払うクラブがハンデを抱えるのは許されない」エース久保建英のアジア杯離脱にソシエダ番記者が意見。ラフプレーへの“悲痛な叫び”には「取り返しのつかない事態を招きかねない」【現地発】

 アジアカップに旅立つ前のタケ・クボ(久保建英)のラストプレーは、ペナルティエリア手前から放ったクロスバー直撃の左足での強烈な一撃だった。もし入っていたら、アノエタは熱狂の渦に包まれていたことだ... 続きを読む

「エースとして君臨」「Sに近いA」久保建英のシーズン前半をソシエダ番記者はどう評価した?「クラックのみが醸し出す凄みすら感じさせる」【現地発】

「今の彼は私より優れている」 今シーズン序盤、タケ・クボ(久保建英)に対する賞賛の声が絶えない中、ロベルト・ロペス・ウファルテが最大限の賛辞を贈った。レアル・ソシエダ史上最高のウイングの呼び声高... 続きを読む

「衝撃を受けた」ソシエダの大エースが“ライバル”久保建英を語る!自身の出番が減っても「タケが素晴らしいのは明らか」【2023総集編】

 ついに年が明け、2024年となった。本稿では、2023年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、ソシエダのエースが久保建英について語ったインタ... 続きを読む

久保建英の去就についてソシエダ会長に直撃!マンUやサウジからの関心は事実? マドリー復帰は?「我々の選手の目を逸らすクラブが現れないのを望む」【現地発】

 ホキン・アペリベイはタケ・クボの活躍を喜んでいる。ドノスティアで過ごした素晴らしい1年半、ビッグクラブが獲得に動く懸念、契約延長の可能性、そしてアジアカップ招集問題と日本人選手の多岐に渡るテー... 続きを読む

「理不尽で容認できない」「もう十分だ」久保建英への暴力的プレーにソシエダ番記者が憤慨!レッドなしに「審判は酷い。守るのはビッグネームのみ」【現地発】

 もう十分だ。このような理不尽なことは正しくないし、容認することはできない。昨シーズン、我々は真っ先に糾弾した。メディアも審判も、メガクラブでプレーする一部のビッグネームを守ることだけに躍起にな... 続きを読む

「批判したい連中はさせておけばいい」一部から非難を浴びた久保建英をソシエダ番記者が擁護。なぜ“包囲網”がさらに厳しくなったのか【現地発】

 タケ・クボ(久保建英)への包囲網がますます強まっている最近の状況を目の当たりにして、思い起されるのがユーリ・ベルチチェ(現アスレティック・ビルバオ)が退団した時のことだ。 2016ー17シーズ... 続きを読む

「クボに0点」久保建英への“謂れのない批判”にソシエダ番記者が怒り。「タケのレベルや価値が疑われるのは信じられない」【現地発】

 インテル戦の50分だった。タケ・クボ(久保建英)は相手ゴールに向かって直線的にドリブルした後、パスの出しどころを見つけられずにいた。私の周りにいた記者の1人は、「今日はクボに0点をつけなければ... 続きを読む

「我々は重要視した」なぜソシエダは久保建英に関心を持ったのか。SDが明かす獲得の舞台裏。注目の去就については「タケに居場所と感じてもらえるか」【インタビュー2】

 レアル・ソシエダのスポーツディレクター、ロベルト・オラベの独占インタビュー第2弾はタケ・クボ(久保建英)の獲得に至った舞台裏、加熱している去就問題について語ってもらった。 タケに興味を持った理... 続きを読む

「得点シーンだけではない」「攻撃を牽引」“復活弾”の久保建英をソシエダ番記者が絶賛! 試合後の振る舞いにも感嘆「常に周りに配慮した行動」【現地発】

「彼は死んでいなかった。フィエスタに繰り出していた」 ペレによる有名なスペインの歌は、タケ・クボ(久保建英)の復活を説明するのに役立つ。 もっとも復活という表現はオーバーかもしれない。9月30日... 続きを読む

「今も主役級だ」他のアタッカーが次々にゴールで久保建英は脇役に? ソシエダ番記者が異論。遠ざかるゴールには「ケチャップをいくら絞り出そうとしても...」【現地発】

 得点のために生きるFWは、ファン・ニステルローイのケチャップ論に多かれ少なかれ晒される。ゴンサロ・イグアインがインタビューで明かしたところによると、レアル・マドリーに加入した頃、元オランダ代表... 続きを読む

「魔法を失った」久保建英への批判にソシエダ番記者が反論!「間違っている」「ガタガタ騒ぐのは早すぎる」【現地発】

 ここ数試合、タケ・クボ(久保建英)はそこにいないと言われる。しかし存在感が希薄になったわけでは決してない。実際、ボールを要求するのを止めないし、もらえなければ怒りを露わにする。 タケは魔法を失... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ