【千葉】繰り返された反省の弁。「勝ち切れない、波に乗り切れない、やり切れない」では昇格など遥か先。同じ過ちを続けるクラブには“本気の”意識改革が必要だ

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2015年11月23日

終盤の10試合でわずか3勝。調子を取り戻すことはできなかった。

夏に横浜から加わった富澤。新たな活力をチームに与えたが、効果は長続きしなかった。(C)サッカーダイジェスト

画像を見る

 そうしたなか、夏のマーケットで獲得した松田(←名古屋)、富澤(←横浜)はチームに新たな活力を与えた。松田は駒不足だった前線で存在感を放ち、富澤は最終ラインから正確なフィードを披露し、課題とされていたビルドアップを改善した。
 
 しかし、“応急処置”の効果は長くは続かない。33節から終盤の10戦で3勝1分6敗。最もチャージをかけなくてはいけない時期に、チームはいとも簡単に勝点を逃した。
 
 讃岐に敗れた後、関塚監督は「勝ち切れない、波に乗り切れない、やり切れない」と今季の課題を口にした。一度、リズムを失えば立て直せず、夏場に掴みかけた波にも乗れず、大事な時期に勝ち切れない。指揮官が目指した固い守備を意識した、縦に速いサッカーも、結局はあやふやなまま終わってしまった。
 
 加入当初からチームに甘さがあると指摘していた富澤は讃岐戦後、改めてチームが抱える問題点に言及した。
 
「自ら仕掛けられる選手、縦に入れられる選手が少ない。(千葉に)来てからずっと言い続けているが、単純なミスが多すぎる。(J1に)上がるんじゃなくて、定着することが大事なのに、今のままじゃJ1で戦っても話にならない。サッカー自体をもっと上手くならなくちゃいけない。
 
 トライしてのミスならしょうがないが、止めて蹴るという部分での単純なミスが多い。各々がどう考えているか分からないが、止める、蹴るという、基本的な技術を上げなくては、縦に速いサッカーといっても成立しなくなる。今はミスでボールを失い、不必要なカウンターが多すぎる。個々の力をもっと上げなくちゃ(J1には)定着できない。
 
 これも来た当初に言ったが、日々の生活からサッカーに向き合っていけるか。意識の部分も重要になる」
 
 また、今季8年ぶりに千葉に復帰した水野も次のように語る。
 
「(今日の試合ではみんな)責任から逃げていたような気がした。自分のところでボールを失いたくないからパスを回す。だからノーアイデアで、単調。結局サイドに行ってクロスを上げれば良いという感じがしたし、自分も責任を感じているが、いろいろ変化を付けなくてはいけなかった。
 
 本来は(シーズンを通して)もっと自分たちで追及していかなければいけない。中途半端にやっていてはこういう結果になる。本当に悔やみ切れない。これは一個人の意見だが、負けた試合の後だとかは、気持ちは入っているが、チームとして成長できたかは疑問に感じていた。同じミスをして勝点を落とした。そういうことが続いてしまった。やっぱり強いチームは課題を次の試合でしっかり修正してくる。そこが連勝できず、波に乗れなかった原因かなと思う」
 
 
【関連記事】
【J2マッチレポート】千葉がプレーオフ進出を逃す。 讃岐の守備を崩せず0-2の敗戦
【千葉】昇格は風前の灯火か…。隠し切れない上位陣との差
【千葉】“仕事人”と“芸術家”、両SBの活躍で横浜FCに快勝
連載|熊崎敬【蹴球日本を考える】白熱のJ2首位攻防戦。磐田が千葉から手にした「勝点3以上」の1勝
【千葉】昇格争いのライバルに敗戦――今季も突きつけられた“決定力不足”という課題
【千葉】クラブの新たなシンボルへ――井出遥也、覚醒の時を告げる2ゴール
【千葉】勝負弱さを払拭し、”4度目の正直”なるか

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 観戦の定番アイテム!
    9月13日発売
    2023-24
    EUROPE
    SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 注目クラブを徹底特集!!
    9月8日発売
    リーグ連覇へ
    王者のすべてを徹底解剖
    横浜F・マリノス特集
    豪華インタビューなど企画満載!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 名門復権へ!
    9月21日発売
    総力特集
    バルセロナ進化論
    新たなドリームチームが
    欧州を席巻する!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ