【J1採点&寸評】徳島1-3川崎|12試合ぶり先発で2ゴールの知念をMOMに! 頼もしすぎる新助っ人の評価は?

カテゴリ:Jリーグ

岡本浩行

2021年09月19日

徳島――低迷する戦績のなかで一筋の光明も

【警告】徳島=なし 川崎=なし
【退場】徳島=なし 川崎=なし
【MAN OF THE MATCH】知念 慶(川崎)

画像を見る

[J1リーグ29節]徳島1-3川崎/9月18日(土)/鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム

【チーム採点・寸評】
徳島 5.5
6試合無失点という不名誉な記録を持って臨んだ一戦で、システムを2トップに変更。そして奪った得点は、低迷する戦績のなかで一筋の光明となった。また、新加入のバケンガのポテンシャルも垣間見えた試合だったが、望んだ結果とはならなかった。

【徳島|採点・寸評】
GK
21 上福元直人 5.5
数多く放たれた川崎のシュートを好セーブでストップ。しかし、すべてが彼の責任ではないが、3失点を喫した。

DF
20 福岡将太 5.5
74分に、敵陣深くでのこぼれ球に反応してシュートを放つが、枠を捉えられなかった。

5 石井秀典 5.5
カカとともに最終ラインを統率したが、2試合連続の3失点では評価し難い。

14 カカ 5.5
今回も積極的に攻撃参加するシーンが多く見られた。ただ決定機は作れなかった。
 
MF
24 西谷和希 6
10分、右サイドでボールを奪った浜下から、前線の垣田へパスがつながり、そのままファーサイドへクロス。左サイドを駆け上がってきた西谷が、ダイレクトで蹴り込んで先制ゴールかと思われたが、垣田のポジションがオフサイド判定で、幻のゴールとなった。

8 岩尾 憲 5.5
38分に、中央付近から前線へのロングパスで一美の同点ゴールをアシスト。ビルドアップでは安定していたが、引いてブロックを固める川崎相手には、やや縦へのスピードが足りなかった。

23 鈴木徳真 5.5(74分OUT)
ボランチでコンビを組んだ岩尾とともに攻守のバランスは及第点。しかし、ボールを奪った後の前へのスピードが課題だ。

22 藤田征也 5(62分OUT)
出場停止の岸本に代わって右サイドバックで出場。やや控えめなポジショニングでのプレーで、物足りなさが残った。
 
【関連記事】
【J1】川崎が徳島を一蹴し首位堅持! 長友復帰のFC東京が4発完勝、横浜を下した名古屋が3位浮上
得点力不足に苦しむ徳島と川崎のバトルは、選手の立ち位置やシステム変更に着目! プロ分析官が注目の一戦を徹底展望!
【J1トップ3順位予想】猛追の横浜と失速の川崎、明暗を分けた“夏の移籍事情”。3位争いは鳥栖と神戸の一騎打ちか?
【J1トップ3順位予想】主力流出と怪我人続出の川崎…現状有利なのは横浜か。絞られた5チームの3位争いの行方は?
ピッチに座り込んだ冨安健洋にアーセナルの同僚と監督が…バーンリー戦後の“胸アツ”動画が大反響!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ