「もちろん苦しんだが…」仏代表復帰のベンゼマが“追放中”の心境を語る! “黄金のトライアングル”に高まる期待【現地発】

カテゴリ:ワールド

結城麻里

2021年06月02日

記者会見では「ママ!愛してるよ!」と叫ぶ一幕も

フランス代表で再び共闘することになったデシャン監督(右)とベンゼマ(左)。 (C)Getty Images

画像を見る

 ついにフランス代表に復帰したカリム・ベンゼマが上機嫌だ。

 5月30日には5年半ぶりにフランス人記者団の前にも登場し、鋭く放たれる質問の矢に25分間も立ち向かった。

 この中でベンゼマは、「もちろん5年以上俺は苦しんだ。でも常に自問自答して、復帰できるように以前より努力したんだ。過去に起きたことは過去のこと。やり直すことはできない。でもいまは最大限のものをもたらしたいし、忘れたい。メンタル面でもフィジカル面でも準備できている」と心境をまとめた。

 また「フランスやフランス人を恨むなんてできないよ。自分自身を責めるのみさ。ただ復帰するにはどうすべきかとかなり自問した。いまは自分の努力が報いられていると思う」と語り、リラックスした笑顔をみせた。

 監督との対談についてはディディエ・デシャン監督がリスト発表した際の説明とほぼ変わらなかったが、最後に「監督にありがとうと言えるか」と突っ込まれると、「あなたたちの前で言ってほしいということかい?…メルシ、ディディエ!」と言い放って、会場を沸かせた。
 
 ノリにのったせいか、会見が無事終了して安堵したせいか、ベンゼマは母に向けても「ジュ・テーム!(愛してるよ)」と呼びかけた。この日は母の日だったからだが、これでまたルンルンムードが伝わってきた。

 EURO2020の優勝候補だが「死のグループ」に入ってもいるフランス代表は、数日前から本拠地クレールフォンテーヌで最終合宿に突入。ベンゼマ復帰を発表してヨーロッパ中を震え上がらせたデシャン監督は、合宿初日から「ノー・イベント」の立場を貫き、ベンゼマ復帰はもう事件でも何でもなくなったとの姿勢をみせている。

 これは注目のストライカーを静かな環境に置いて保護する目的とみられ、配慮もそこここにみえた。

 たとえば初トレーニングでは、レアル・マドリーのチームメイトであるラファエル・ヴァランヌと同色のギブスで出現。次いでミニゲームになると、ギブスの色を変えてアントワーヌ・グリエーズマンのチームに入れ、グリジ(グリエーズマンの愛称)とのワンツーにトライさせた。ベンゼマが少しでもしくじると、すかさずデシャン監督が「何でもない何でもない」と励ました。

 またヴァランヌも「彼がチームバランスを覆すとは思わない。僕らみんな少し興奮しているよ」と気遣いをみせ、同じリヨン出身のコランタン・トリソは、「やっとカリムとプレーできるなんてすごい誇りだよ。だってガキのころの夢だったんだから」と持ち上げた。
 
【関連記事】
「彼のプレーが好きなんだ」仏代表に電撃復帰のベンゼマが称賛した後輩とは?「特別な才能がある」
S・ラモス、イブラ、ハーランドら超豪華! 英紙が「EURO不参加のベスト11」を発表!
「今季たった6試合、恐ろしい」S・ラモス&ナチョのEURO招集外、シティDFの選出をマドリー寄りメディアが糾弾!「前代未聞だ」
ベンゼマのEUROメンバー入りに、フランス全土が大興奮! 電撃復帰の舞台裏と新たな“懸念”【現地発】
本人が望むエムバペの参戦は? 強豪フランスは超逸材カマビンカの立場が危ういほど戦力が充実【東京五輪・対戦国紹介】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ