【月間表彰】マリノスMF天野純の“超絶アウトサイドクロス”が4月のベストアシストに!「キャリア最高。でも正直に言うと…」

カテゴリ:Jリーグ

古沢侑大(サッカーダイジェスト編集部)

2021年05月20日

「ワンタッチでかわしたのはひらめき」

4月のベストアシストを受賞したのがこの天野だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 DAZNとパートナーメディアによる「DAZN Jリーグ推進委員会」は、今シーズンも「Jリーグ月間表彰」企画を実施する。スポーツ・サッカー専門メディアが独自の視点で、その月に印象的な活躍を見せた選手やチームを表彰する同賞。サッカーダイジェストWebは昨季に引き続き「Jリーグ月間ベストアシスト」を毎月選出する。

 第2回目となる4月のベストアシストには、横浜F・マリノスの天野純が北海道コンサドーレ札幌戦で見せた左足アウトサイドのクロス(得点はオナイウ阿道)をセレクト。横浜F・マリノスのアカデミー出身のテクニシャンは、アシストの瞬間にどんなことを考えていたのか。本人に振り返ってもらった。

――◆――◆――

【動画】圧巻のアウトサイドキック!ベストアシストに輝いた天野純のお膳立てはこちら
――10節・札幌戦でのアシストを「4月のベストアシスト」に選ばせていただきました。おめでとうございます!

「ありがとうございます! あのアシストは、もう再現できないです(笑)」

――それほど完璧だったわけですね(笑)。ではアシストを振り返っていきましょう。まず、試合に入る前から。0-1のビハインドで70分から出場しました。アンジェ・ポステコグルー監督から具体的な指示は?

「特別な指示はなかったですね。負けていたので『チャンスを作ってほしい』というメッセージは言葉がなくても伝わりました」

――本題のアシストシーンに。まず、松原健選手からのパスを右サイドで引き出し、飛び込んできた相手をワンタッチで反転しながらかわしました。左足アウトサイドでのタッチは見事でした。

「実を言うと、パスを受ける前に次のイメージは全く考えていなかったんです(笑)。なのでワンタッチでかわしたのはひらめき。身体が勝手に動いた感じです。もちろん、後ろから相手が来ているのは間接視野で捉えていました」

――ワンタッチで相手をかわしたのは「してやったり」という感じ?

「そうですね。ただ、正直に言うと、試合中はかわした後に相手が転倒しているのを知らなくて。後ろから追ってきているんだろうな、と思いながらクロスまでいきました。置き去りにしていると知ったのは試合後に映像を観てからです」
 
【関連記事】
元日本代表FW城彰二が五輪のオーバーエイジ枠に持論!「絶対反対」「ふざけんなって話」
【20-21日本人欧州組ベスト11 vol.3】「100人中99人は選ぶ」MFをMVPに!CBに吉田ではなく板倉を選んだのは…
「苦しみを味わった」37節で今季初ゴールの久保建英が本音を吐露。“冷遇”指揮官には「プレーできない時も、監督は…」
「クボは我々に多くのことを…」英雄となった久保建英を“冷遇”指揮官が称賛!「冬に加入するのは難しい」
「無邪気に喜ぶボスがかわいくて」横浜ポステコグルー監督の歓喜の姿に反響!「twitterのGIFにほしい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト W杯総決算!
    12月22日発売
    完全保存版
    カタール・ワールドカップ
    大会総集編
    熱狂の宴を全網羅!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ