元日本代表FW城彰二が五輪のオーバーエイジ枠に持論!「絶対反対」「ふざけんなって話」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月19日

「選手のことを考えたら、絶対に入ってほしくないよね」

96年のアトランタ五輪(写真)を経験した城氏がOA枠に持論を述べた。(C)Getty Images

画像を見る

 時代を切り拓いてきた男が熱く語った。

 28年ぶりに世界への扉をこじ開けた1996年のアトランタ五輪、日本が初めてワールドカップに出場した98年のフランス大会で主力を担った元日本代表FWの城彰二氏が、自身のYouTubeチャンネル「JOチャンネル」で、五輪のオーバーエイジ枠(以下、OA枠)には「断固反対」と持論を述べた。

 OA枠が導入されたアトランタ五輪では、結果的に採用されなかったが、当時を振り返って城氏は「反対。俺たち選手は予選を戦ってきて、苦しい思いをして、みんなで勝ち取ってきたのに、いきなりパッとオーバーエイジが3人入ってきて、3人はレギュラーじゃなくなるんだよ。ふざけんなって話でしょ」と力説。

 サッカーの最も大きな大会はワールドカップであるとすれば、23歳以下という基準のあるオリンピックは「育成でいいと思う」。そこにOA枠が採用されれば、23歳以下の選手がその分、世界の舞台を経験できなくなることには否定的な見解を示す。

 すべては「ワールドカップで優勝するために頑張っている」という考えが根底にある。「だから、俺はオーバーエイジは絶対反対」「選手のことを考えたら、絶対に入ってほしくないよね」と言葉に力をこめる。
 
 その他にも、OA枠が採用されることの難しさ、世界レベルでの真剣勝負ができることの重要さ、東京五輪開催の是非など、あくまでも「いろんな意見があると思う」としながら、実体験に基づいて自らの考えを包み隠さず語った。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】城彰二がOA枠に持論!「絶対に入ってほしくない」
 
【関連記事】
「絞り込みは完了」「五輪で招集は可能」森保監督の言葉から読み解く、“オーバーエイジ3人”の顔ぶれは?
東京五輪の登録メンバー18人を識者が大予想!「吉田抜きには戦えない。“雑草”FWのサプライズ招集も…」
東京五輪の登録メンバー18人を識者が大予想!「最終ラインの3人はA代表のレギュラー。ボランチは遠藤航のOA招集ではなく…」
「脱いだら傷だらけ」城彰二氏が壮絶な日韓戦を振り返る!「バーンって肘打ちされて、口の中がジャリジャリ…」
「彰二、スペインに行きたいか」元日本代表FW城彰二氏が海外挑戦の裏側を激白!「完全にハブかれた」苦い経験も回想

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ