【J1採点&寸評】湘南2-0大分|MOMはキックも冴えた守護神!交代出場でダメ押し弾のウェリントンも高評価

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年05月10日

湘南――DF舘が積極的な攻撃参加

【警告】湘南=なし 大分=福森(49分)
【退場】湘南=なし 大分=なし
【MAN OF THE MATCH】谷 晃生(湘南)

画像を見る

[J1リーグ13節]湘南2-0大分/5月9日(日)/レモンガススタジアム平塚

【チーム採点・寸評】
湘南 6.5

強風のなか前半は風下も、立ち上がりから流れを引き寄せ、先制に成功し、主導権を握った。後半は相手に押し込まれる時間帯もあったが、粘り強くこれを凌ぐと、試合終了間際に追加点を挙げ、4試合ぶりに勝利した。

【J1第13節PHOTO】湘南2-0大分|名古の先制弾とウェリントンのヘディングでダメ押し!勝利した湘南が今季3勝目!

【湘南|採点・寸評】
GK
MAN OF THE MATCH
1 谷 晃生 6.5

クロス対応やシュートストップなど抜群の安定感。相手の流れを食い止めた後半のビッグセーブは大きい。風を読んだキックも冴えた。

DF
4 舘 幸希 6.5

タフな守備の一方、積極的にボールに係わり攻撃参加。オーバーラップしてシュートに持ち込む場面も。

3 石原広教 6.5
ラインを押し上げ、球際で譲らず、カバーリングで要所を締める。長短のパスで攻撃の起点にもなった。

32 田中 聡 6
球際の強さを発揮し、攻撃では縦パスやゴールに向かうパスを果敢に狙う。攻守でスピードも示した。
 
MF
6 岡本拓也 6

粘り強く守備に対応しつつ、攻撃では相手の背後や縦を狙いながら右サイドを活性化させた。

25 中村 駿 6.5
サイドへ展開し、自らオーバーラップしてクロスも。カバーリングなど守備面でも貢献した。

42 高橋 諒 6(88分OUT)
左サイドで攻撃を活性化し、機を見てボックスに進入する場面もあり、先制点にも絡んだ。
 
【関連記事】
突如、湘南の公式SNSにイタリアからの大声援!きっかけは大人気漫画『ONE PIECE』?
連敗ストップに感極まり涙! 大分・片野坂監督、9戦ぶりの勝利に「悔しい想いをしていたので…」
【J1】横浜がリーグ11戦負けなしで3位浮上!昇格組の福岡が4連勝で6位に急上昇
「これは良い知らせ」靭帯損傷から約3か月、齋藤未月が練習に復帰! 今季中のデビューはなるか?
「スズキに感謝すべきだ」鈴木冬一のスイス初弾を含む“鮮烈2ゴール”を現地称賛!「クレイジーな試合で…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ