「要求などしていないのにボールのほうが寄ってくる。革靴シュートの時もそうだった」。今なお心に響くストイコビッチの名言(後編)

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2020年05月29日

「なにかサービスしないといけない気持ちになる」

独自のサッカー論を語ってくれたストイコビッチ(2013年当時の写真)写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 これまでインタビュー取材したなかで、特に記憶に残っているのがストイコビッチのそれ。2013年8月、当時名古屋グランパスの監督だったストイコビッチのウィットに富んだコメントに取材をしながら楽しませてもらったのを今でも強く覚えている(このシーズンを最後にストイコビッチは名古屋の監督を退任)。

 当時の記事を引っ張り出して改めて目を通してみると、所々に“ピクシー節”が散りばめられていることを再認識できた。今なお心に響くストイコビッチの名言──。名古屋のファン・サポーターにとって興味深い内容のインタビューではないだろうか。今回は前編をお届けする。

――――――――◆――――――――◆――――――――

──09年の横浜戦では革靴シュート(怪我人が出てピッチの外に蹴り出されたボールを、スーツ姿のストイコビッチ監督がダイレクトボレーでゴールに沈めた伝説の一撃)を決め、先のC大阪戦では矢野選手が決定機を外した直後に仰向けの状態で寝転がるなど、監督はテクニカルエリアでも最高のパフォーマンスを見せてくれています。

「ベンチに座ってゲームを観るのは性に合いません。やはりアクションを起こさないと。それをサポーターの皆さんも望んでいるはずです。不思議なのは、要求などしていないのに、ボールのほうが寄ってくることです(笑)。それも一度や二度じゃありません。革靴シュートの時も、そうでしたよね。向こうからボールが飛んでくるから、なにかサービスしないといけない気持ちになる。私はボールに愛されているのかもしれませんね。アーセナルとの親善試合(7月22日)でも、そういうシーンがありましたし(笑)」

──スーパースターの宿命ですね。

「その通り(笑)」

──アーセナル戦では、ヴェンゲル監督と再会しましたね。

「5日間ほどですが、貴重な時間をシェアできました。個人的な話はもちろん、サッカーについてもいろいろ意見交換ができて良かったです」

──監督という同じ立場で恩師のヴェンゲルと戦えたのは、感慨深かったのでは?

「素直に感激しました。私たちは昔グランパスで良い関係を築いていましたから、敵として戦うのは少し奇妙な感じでしたけど(笑)」

──理想の監督像は、やはりヴェンゲルさんですか?

「いや、違います。サッカーに対する考え方は似ているので彼のスタイル、トレーニング方法は参考になりますけど、理想というわけではありません。私は私で、彼は彼。オリジナルを目指しています」
 
──グランパスの未来について、どう考えていますか? クラブをより発展させるための方法は?

「(少し間を置いて)いつまで監督としてグランパスにいるかは、分からない。これから先もクラブに携われるのなら、すべてを投げ打つ覚悟がある。たとえ私がいなくなっても、重要なのは今までのやり方を変えないことだと思います。もちろん、選手の入れ替えは多少なりとも必要でしょう。誰がダメとかではなく、チームを成長・進化させるうえで、それは避けられない作業なのです」

──つまり、「継続」と「刷新」を上手く融合させていくということでしょうか?

「そうやって突き進むのがベストでしょう。選手は変わっても、グランパスのフィロソフィは変えてはいけない。サッカーで成功を掴むためには、ひとつの考え方をチームでシェアする必要がありますから。私も自分のスタンスをコロコロと変えたり、クラブを渡り歩くような人間ではないと思っています」

──「グランパスのフィロソフィ」とは、具体的になにを指しますか? 戦術面に限れば「攻撃サッカー」と捉えていいのでしょうか?

「美しいサッカーを見せたいですよね。ゴールを奪い合うというサッカーの基本原則を、しっかりとピッチで表現しないといけません。ボールは必ず前に運ぶ。後ろに置く時間は極力減らす。リスクは承知のうえで、責任を持ってボールを前進させる。そういうサッカーを、これからも追求したいと思います」
 
【関連記事】
「名古屋での冒険はトレジャー」。今なお心に響くストイコビッチの名言(前編)
大久保嘉人が選ぶJ歴代最強チーム「得点王になれたのは川崎のおかげ。公園で遊んでいる感覚やった」
華麗かつ天才的。誰がなんと言おうと歴代最高のJリーガーは…【SD編集長が選ぶJ歴代ベストイレブン】
【フットボール温故知新】第1回:ドラガン・ストイコビッチ
小野伸二が選ぶJ歴代ベスト11「“魅せる”がコンセプト!でも言い争いが絶えないかも」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ