白鳥和洋(サッカーダイジェスト) 新着記事

【日本代表】左サイドの適任者ではない。中島翔哉のベストな起用法は?

[キリンチャレンジカップ2019]日本 1-4 ベネズエラ/11月19日/パナソニックスタジアム吹田 中島は攻撃に専念させてこそ本領を発揮できるタイプだろう。そう考えると、左サイドハーフを任せるのは... 続きを読む

【日本代表】悔やまれる1失点目。室屋成はソテルドのクロスを防げなかったのか

[キリンチャレンジカップ2019]日本 1-4 ベネズエラ/11月19日/パナソニックスタジアム吹田 悲劇の始まりは、8分。ベネズエラのロンドンにヘッドを叩き込まれて先制され、その後の大量失点につな... 続きを読む

ベネズエラの波に呑みこまれ…。見るも無残な状況に橋本拳人は何を思った?

[キリンチャレンジカップ2019]日本 1-4 ベネズエラ/11月19日/パナソニックスタジアム吹田 前半だけでの4失点は、実に65年ぶり。1954年5月のインドネシア戦以来のことで、それだけでもこ... 続きを読む

“燃費の悪いドリブル”になぜこだわる? 中島翔哉に捧げたい「久保建英の言葉」

[キリンチャレンジカップ2019]日本 1-4 ベネズエラ/11月19日/パナソニックスタジアム吹田 この日、4-4-2システムの左サイドハーフに入った中島がセンターサークル付近で何度もドリブルを仕... 続きを読む

重く響く原口元気の言葉。「こんな試合をしてちゃいけない」

[キリンチャレンジカップ2019]日本 1-4 ベネズエラ/11月19日/パナソニックスタジアム吹田 ホームでベネズエラに完敗。ショッキングだったからだろうか、原口元気は試合後のミックスゾーンで「ピ... 続きを読む

ベネズエラに悪夢の4失点。「何をやっているんだ」というレベルだった

 ひと言で言えば、ミスのオンパレード。吹田スタジアムでのベネズエラ戦は、日本代表にとって最悪の試合だった。 中盤でパスを繋げず、ドリブルでもなかなか持ち込めない。攻めあぐねる一方で、守備組織もま... 続きを読む

キルギス戦で膨らんだ不安。改めて浮き彫りになったのは…【コラム】

 2019年11月14日に行なわれたカタール・ワールドカップ・アジア2次予選で、日本がキルギスに2-0と完封勝利。同予選で4試合を終えて全勝、得点13、失点0(9月10日のミャンマー戦は2-0、... 続きを読む

【FC東京|担当記者コラム】鳥栖に逆転負けした時はどうなることかと思ったが

「勝負弱い」と言われることが少なくなく、実際、昨季も夏場以降に大失速した。だから、今季はどこかで調子を大きく崩すかもしれないとも思っていたが、最終盤戦まで優勝争いに絡んでいる。 敵地で2-0の勝... 続きを読む

【FC東京】久保がいなくなった右サイドで異彩を放つ三田。セットプレーの鋭さはジャックナイフのようで

 大分戦で貴重なゴールを決めたCBの渡辺が「狙っているところにちゃんと蹴ることができるクオリティは凄い」と絶賛したのが、三田のコーナーキックだった。 前半7分、その三田のコーナーキックに渡辺が合... 続きを読む

【大分】「ちょっと面を食らった」GK高木。失点場面での不用意な飛び出しについては…

 前半5分、大分のGK高木はセンターサークルからの髙萩の縦パスに反応。ペナルティエリアから飛び出し、クリアしようとしたが、しかし──。「思ったよりボールが伸びてこなくて…&hell... 続きを読む

【FC東京】凄まじい成長曲線。渡辺剛の“有言実行”に注目せよ

「1年目から怯むことなく、CBのレギュラーポジションを取りたい。ガツガツやっていければ自分の成長につながると思う。若手ならではのガムシャラさを出していきたい」 2019年1月12日の新体制発表会... 続きを読む

【戦評|大分×FC東京戦】盤石の2-0。特筆すべきは大分の強みを打ち消した“2トップの頑張り”

 11月2日に昭和電工ドーム大分で行なわれた大分×FC東京戦は2-0で終了。勝ったFC東京はこれで勝点3を積み上げ、首位の鹿島と再び勝点で並んだ。大分戦でのパフォーマンスから判断する... 続きを読む

【FC東京】長谷川監督も称賛。大分戦の勝因は「2トップの…」

 アウェーの大分戦で2-0の勝利。「残り5試合、ここからが本当の戦い」と話していた長谷川監督の下、FC東京が勝点3を積み上げた。大分までの移動時間は5時間以上となかなかタフな道程だったが、選手た... 続きを読む

【J1優勝争い】残り4試合で上位3チームに絞られた感も。次節は鹿島がビッグマッチ

 J1リーグの30節は上位3チームの鹿島、FC東京、横浜が揃って勝利。この結果、3位までは順位に変動がない。動きがあったのは4位~6位。広島を破った川崎が4位に浮上し、他チームより消化試合がひと... 続きを読む

【J1採点&寸評】大分0-2FC東京|称えられるべき2トップの献身。MOMは先制点も奪ったスピードスター

[J1・30節]大分0-2FC東京/11月2日/昭和電工ドーム大分【チーム採点・寸評】大分 510分も経たないうちに2失点。その後もGK高木を含む最終ラインは混乱気味で、FC東京の守備陣を打ち崩... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ