• トップ
  • ニュース一覧
  • ミシャから学んだゴールを奪う極意とは?札幌のエース・鈴木武蔵が描くJ得点王への青写真【特別インタビュー】

ミシャから学んだゴールを奪う極意とは?札幌のエース・鈴木武蔵が描くJ得点王への青写真【特別インタビュー】

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2020年02月20日

「ふた桁得点は最低限の目標」

リーグ開幕前にインタビューに答えてくれた鈴木。新シーズンへの意気込みを語ってくれた。写真:徳原隆元

画像を見る

 昨季は移籍1年目の札幌で自己最多の13ゴールを奪い、A代表にも初選出。2018年の長崎でのパフォーマンスを含めて、鈴木武蔵はストライカーとして確かな成長を見せている。活躍の背景にはミシャことペトロヴィッチ監督との出会いが大きかったと話す男は、点取り屋としてどう進化を果たしているのか。「20ゴール」そして「得点王」と、目標を掲げる新シーズンに向け、掴みつつあるゴールを奪う秘訣や、今後の課題などを語ってくれた。
――◆――◆――
 
――Jリーグの開幕が迫ってきましたが、個人的な仕上がりはどうですか?
 
「キャンプでは90分のゲームを何試合もこなしましたし、コンディションは少しずつ上がっています。シーズンを通して戦える身体になっていると感じます」
 
――そうすると調整はイメージ通り?
 
「どうですかね。例年どおりではありますし、ただ今年のキャンプは非常に激しかった。今年一発目の練習試合で90分もプレーしましたし(笑)。それは冗談として、トレーニングは非常にハードで、相当にきつかったです。毎年、大変ではあるんですが、今年は例年以上に追い込みました。相当に鍛えられたからこそ、新シーズンでどれだけできるのか楽しみです」
 
――新シーズンの目標は?
 
「昨年よりもひと皮むけて、より点の取れるFWになりたいです。結果にこだわりたいですね。ミシャさん(ペトロヴィッチ監督)のサッカーで活きるために、もっと動き出しの質を高め、点の取れるポイントを見つけたいです。あとは背後に抜けた時のファーストタッチ。このチームには良いボールを出してくれる選手が多いので、僕がそのパスをしっかりコントロールできれば、決定機につなげられる。そうすれば、自ずと目標の20ゴールに届くと思います。ふた桁得点は最低限の目標です」
 
――20ゴールを奪えば初のリーグ得点王も見えてきます。
 
「もちろん狙っていますし、去年も得点王まであと2点でした(得点王の仲川輝人、マルコス・ジュニオールと2点差の13ゴールをマーク)。決められるチャンスはもっとありましたし、今年は決定力をより上げたいです」
 
 
【関連記事】
【ルヴァン杯】「私自身、非常に不満足です」札幌、3発快勝もミシャ監督は内容にご機嫌斜め…
【ルヴァン杯】ブラジル人コンビの2発で広島が快勝! 札幌は福森晃斗の“黄金の左足”炸裂など3-0で白星発進!|Cグループ
「筋トレと漫画ワンピースが大好き」札幌が期限付き移籍で獲得したタイ代表GKとはどんな選手なのか?
「悔しいけど凄い」南野のリバプール移籍報道に刺激を受けた鈴木武蔵は静かに燃えている
E-1選手権で代表初ゴール!鈴木武蔵が心に秘める”ミシャ”の教え

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ