【横浜|採点&寸評】圧巻の4発完勝! 遠藤、三好と東京五輪世代のアタッカーが躍動

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWeb編集部)

2019年05月18日

1失点も好守連発の朴は及第点以上の評価

【警告】横浜=なし 神戸=サンペール(81分)、ビジャ(82分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】遠藤渓太(横浜)

画像を見る

[J1第12節]横浜4-1神戸/5月18日/日産スタジアム
 
【チーム採点・寸評】
横浜 6.5
持ち前のポゼッションで相手を押し込み、チャンスを確実にモノにして危なげなく勝利。守備も最後まで集中して隙を与えなかった。
 
【横浜|採点・寸評】
GK
1 朴 一圭 6.5
最後の最後に失点を許したが、それ以外はビッグセーブ連発で勝点3に大きく貢献した。
 
DF
33 和田拓也 6
スペースに顔を出して、テンポ良くボールを動かす。ポゼッションを高める働きぶり。
 
13 チアゴ・マルチンス 6
不用意なボール逸やファウルが散見。それでも、局面の勝負ではタイトに守り抜いた。
 
44 畠中槙之輔 6
フィジカル勝負で盤石の強さ。前に出ていく時とステイする時の判断も悪くなかった。
 
5 ティーラトン 6
狙いすましたクロスで三好の1点目をアシスト。本職の守備では寄せが甘い場面も。
 
MF
6 扇原貴宏 6.5
積極的にプレーに絡み、チームを躍動させる。守備のリスクマネジメントも問題なし。
 
8 喜田拓也 6.5
機を見て敵陣深くに侵入。自陣では高い危機察知能力を見せてピンチを未然に潰した。
 
9 マルコス・ジュニオール 6.5(80分OUT)
受けて、捌いて、走って、攻撃を活性化。勢いをもたらす先制ゴールも叩き込んだ。


【PHOTO】横浜F・マリノスを彩る美女チアリーダー『トリコロールマーメイズ』!
【関連記事】
【加部究のフットボール見聞録】横浜の指揮官が目指す“恋に落ちる”サッカーとは
【神戸|採点&寸評】4失点の惨敗。頼みのビジャは決定機を外し続けて…
番記者が選ぶ、平成の横浜F・マリノスベスト11! J1連覇メンバーに中村俊輔、川口能活の錚々たる顔ぶれ
【横浜】M・ジュニオールがゴールパフォを募集中!「SNSでリクエストしてくれれば」
【横浜】最多得点の名古屋も大いに困惑!? 懐の深さを示した“守備の駆け引き”
神戸、悪夢の公式戦8連敗…イニエスタ不在で攻撃が機能せず、守備も4失点と大崩壊

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 今年も決定版が完成!
    2月15日発売
    2023年シーズン
    Jリーグ選手名鑑
    全60クラブを完全収録
    ハンディ版も好評発売中!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ再始動!
    3月23日発売
    欧州組集結でどう変わる!?
    新生日本代表
    ニューガイドブック
    Jクラブ戦術“魅力度”ランクも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 2026年W杯へリスタート!
    3月16日発売
    3年後への新たな戦い
    FIFAランク
    上位100か国
    最新スカウティングレポート
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ