【J1採点&寸評】川崎 3-0 柏|家長が圧巻のパフォーマンス!柏は拙い出来で完敗

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年11月03日

川崎――谷口はCKから追加点をゲット

【警告】川崎=守田(28分)、家長(45+1) 柏=鎌田(27分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】家長昭博(川崎)

画像を見る

[J131節]川崎3-0柏/11月3日/等々力
 
【チーム採点・寸評】
川崎 6.5
相手の守備的な戦いにも苦慮せずに主導権を握ると、前半に2ゴール。ミスからチャンスを作られた点は課題も、無失点で終えて連覇に王手をかけた。

【採点・寸評】
GK
30 新井章太 6
天皇杯の山形戦で退場処分を受けたチョン・ソンリョンに代わって先発。44分にはオルンガ、75分には小泉のシュートを的確にセーブ。しかし85分にはあわやのクリアミスも。
 
DF
18 エウシーニョ 6
高い位置をキープし、家長、中村と連係して右サイドを崩しにかかった。42分には中村からのパスを折り返して決定機を作るも、ゴールにはつながらず。
 
3 奈良竜樹 6
ハードマークで柏のオルンガに仕事をさせず。球際の強さはさすがで、叱咤激励しながらチームを引き締めた。
 
 
5 谷口彰悟 6.5
33分には中村のCKにドンピシャのヘッドで合わせて貴重な追加点を奪取。柏のカウンターにもよく対応した。
 
2 登里享平 6.5
攻撃陣をよくサポートし、先制点と3点目の起点に。さらに守備面でも存在感。粘り強く相手に食らいつき、前半終了間際のCKのピンチでも身体を張った。

MF
25 守田英正 6
中盤で的確にパスを回しながら21分には左サイドを抜け出してグラウンダーのクロス。家長のゴールをアシストした。もっとも自陣の危険なエリアでパスミスがあったのは反省材料か。
 
22 下田北斗 6
負傷明けの大島に代わってスタメン出場。33分には阿部へロングフィードを送るなど、武器である左足をアピールしたが、パスの受け手としてはポジション取りにやや戸惑った印象も。ただ試合終盤になっても運動量が落ちなかった点は評価したい。
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月17日発売
    取材記者が“とっておきの話”
    を打ち明ける
    WSD的
    「フットボールリークス」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ