【J1採点&寸評】柏0-1FC東京|MOMは決勝弾演出の東!ロシア帰りの中村は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2018年07月19日

柏――中村は頭を強打して交代に。

【警告】柏=なし FC東京=なし
【退場】柏=なし FC東京=なし
【MAN OF THE MATCH】東 慶悟(FC東京)

画像を見る

[J1リーグ16節]柏 0-1 FC東京/7月18日/三協F柏
 
【チーム採点・寸評】
柏 5
味方同士の連携に乏しく、怖くない攻撃に終始。守備でも耐えられずに、攻守両面で強さを見せられなかった。
 
【柏|採点・寸評】
GK
23 中村航輔 6(64分OUT)
試合開始早々、鋭いボレーシュートをいきなりビッグセーブ。37分にもCKからピンチがあったが、なんとかかき出した。しかし、相手と交錯して頭を強打し、64分に交代した。
 
DF
13 小池龍太 6
1対1の対応は素晴らしかった。とりわけ、53分に太田のドリブルを食い止めたシーンは高いポテンシャルを感じさせた。
 
2 鎌田次郎 5.5
自身のサイドからやられることはほとんどなく、ディフェンスは安定していた。ただ、パク・ジョンスへのフォローはもう少し必要だったか。
 
22 パク・ジョンス 5
前半は読みを利かせたディフェンスで、何度も相手の攻撃を撥ね返した。だが、後半になると雑なプレーが目につき、61分にはオウンゴールをしてしまった。
 
39 亀川諒史 5
失点シーンでは対応がわずかに遅れて、クロスを上げられてしまった。その他にも、自身のサイドを何度か突破されていた。
MF
37 細貝 萌 5.5(HT OUT)
攻守両面で豊富に動き回り、多くのシーンに顔を出していた。欲を言えば、広い視野で展開力を見せたかった。
 
7 大谷秀和 5.5
失点につながらなかったとはいえ、39分のクリアミスは不用意。そのほか、攻撃面でも組み立てに関わる回数は物足りなかった。
 
9 クリスティアーノ 5
パスやドリブルでチャレンジをするも、プレー精度を欠いた。左サイドから最前線にポジションを移してからもゴールを脅かせなかった。
 
14 伊東純也 5.5
序盤から果敢にドリブルを仕掛けて、オフェンスを牽引。ゴール前でのクオリティが高ければ、なお良かったが。
【関連記事】
【J1・J2・J3 夏の補強を完全網羅】イニエスタ、F・トーレスから期待の若手まで!
頭を強打し、緊急搬送された中村航輔は脳震盪。今後に関しては…
広島の丹羽大輝がFC東京に完全移籍!「培ってきたものを全てささげたい」
「東京経由カタール行き」を実現するのは? 日本代表の新時代を担うU-21期待の若手12選
久保建英の背中を追う異質のドリブラー!FC東京Uー18期待の1年生が面白い

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ