【西野ジャパンの最新序列】激戦区はシャドー。本田と香川の共存はない?

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2018年05月26日

大迫、宇佐美、山口、長友、吉田はガーナ戦のスタメン候補か

現時点で予想した最新序列。岡崎と乾はコンディション次第か。

画像を見る

 2018年5月26日、日本代表が千葉県内で公開練習を行なった。この日は実戦想定の3バックシステムを用いてのトレーニングを実施したが、そこで多少なりとも各ポジションの序列が見えていた印象もあった。
 
 10人一組でのシュート練習、ミニゲーム、1/4コートでのゲーム、ハーフコートゲームと実戦形式のメニューがメインだった。
 
 ミニゲームでのビブスなし、ビブス組のメンバー(フィールドプレーヤーのみ)は以下の通り。
 
 ビブスなし組(3-4-2-1システム):DF/吉田、長谷部、槙野 ボランチ/柴崎、山口 ウイングバック/原口、長友 シャドー/本田、宇佐美 CF/大迫
 
 ビブス組(3-4-2-1システム):DF/植田、遠藤、昌子 ボランチ/井手口、大島 ウイングバック/酒井宏、酒井高 シャドー/浅野、香川 CF/武藤
 
 ちなみに、5月20日の名古屋戦で頭を強打したGKの中村、右足を痛めている乾は別メニュー。このミニゲームから岡崎も全体練習から外れている。
 

10人一組でのシュート練習のビブスなし組。

画像を見る

10人一組のビブス組の布陣。

画像を見る

 安易に考えれば、ここで使われた3-4-2-1システムがガーナ戦で使われる可能性がある。長谷部のリベロ起用は想定内として、右ウイングバックに原口を試していたのは少し意外だった。
 
 
 続いて行なわれた1/4コートでのメンバーは以下の通り。
 
ビブスなし組(3-4-2-1システム):GK/川島 DF/吉田、長谷部、昌子 ボランチ/山口、大島 ウイングバック/酒井宏、長友 シャドー/香川、宇佐美 CF/大迫
 
 ビブス組(4-3-3システム):GK/東口 DF/遠藤、植田、三竿、酒井高 ボランチ/柴崎、井手口 2列目/浅野、本田、原口 CF/武藤
 
 そのあとのハーフコートのメンバーは以下の通り。
 
ビブスなし組(3-4-2-1システム):GK/川島 DF/植田、吉田、槙野 ボランチ/山口、柴崎 ウイングバック/原口、長友 シャドー/本田、宇佐美 CF/大迫
 
 ビブス組(4-3-3システム):GK/東口 DF/酒井宏、遠藤、昌子、酒井高 MF/三竿、大島、井手口 FW/浅野、武藤、香川
 
 主に長谷部がリベロを任されたビブスなし組を勝手ながらレギュラー候補とするなら、ずっとビブスなし組だった大迫、宇佐美、山口、長友、吉田はガーナ戦のスタメンに近いメンバーと言えるだろうか。

【日本代表PHOTO】西野ジャパン、ついに全メンバーが合流!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ