【CLチェルシー×バルサ|採点&寸評】白熱の好ゲーム。MOMはバルサの“天敵”であり続けたあのMFに!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年02月21日

チェルシー――バルサを相手にほぼ完璧な守備を披露。

【警告】チェルシー=リュディガー(80分)、モラタ(86分) バルサ=ラキティッチ(29分)、スアレス(76分)、ブスケッツ(90分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】カンテ(チェルシー)

画像を見る

[チャンピオンズ・リーグ ラウンド16第1レグ]チェルシー1-1バルセロナ/2月20日/スタンフォード・ブリッジ

【チェルシー|採点・寸評】
チーム 6.5

3-4-3のシステムながら、守備の場面では5-4の2ラインでコンパクトに守った。前半の序盤こそ重心が低めだったが、30分を過ぎたあたりから前からのプレスもハマりはじめ、バルセロナを相手にチームとしてはほぼ完璧の守備を披露。75分の失点シーンは個人のミスだけに、チームとしては悔しいホームでのドローとなった。

[GK]
13 ティボー・クルトワ 6.5

撃たれた枠内シュートがわずか2本だけと出番は多くなかったが、守備では集中力は切らさず、ボールをキャッチするとつねにカウンターの芽を探し続けた。失点シーンはノーチャンス。

[DF]
2 アントニオ・リュディガー 5.5

結果的に失点に直結するシーンはなかったものの、メッシを相手に突っ込み過ぎて交わされるシーンや、ボールを持ち上がって奪われるなど危ないプレーも。

27 アンドレアス・クリステンセン 5
3バックのセンターに入りアスピリクエタらとともに最終ラインを統率。スアレスやメッシが強引につっかけてきた場面では、最終ラインの門番としてことごとくシャットアウトした。あと15分、そのプレーを継続できていればマン・オブ・ザ・マッチ級の活躍だったが、失点につながる不用意なパスミスにより、勝利を逃した戦犯に。ミスのシーンについては、中央にいるセスクが、視野確保のためにボールから目を逸らしたタイミングで、パスを出してしまったというアンラッキーこそあったものの、リードしている状況で、自身が左サイドに開いたところから、あえて人数が少ない状態になっている中央へパスを出すというリスクの高いプレー選択自体が大きな過ちだった。21歳という若さが出たか。セカンドレグでの挽回に期待したい。

28 セサル・アスピリクエタ 6.5
逆を取るのが上手いスアレスやイニエスタとのマッチアップでも互角以上に渡り、相手に大きな仕事をもさせず、改めて対人戦の強さを見せつけた。どちらかとえいば守備意識の低いセスク、モーゼス、ウィリアンがいる右サイドで決定的なシーンを作られなかったのは、このスペイン代表DFがつねに先読みしてカバーリングしつづけたからでもある。

[MF]
3 マルコス・アロンソ 6

メッシ、パウリーニョ、S・ロベルトらの流動的なパスワークや、メッシの単独突破などにも柔軟に対応。攻撃の場面でも、得点にはつながらなかったもののFKで枠内シュートを記録。

4 セスク・ファブレガス 5.5 (84分OUT)
持ち味でもあるスルーパスは、39分にアザールの抜け出しを狙った縦パスのみ。守備の部分で貢献度が低いぶん、もう少し決定的なシーンを生み出す回数を増やしたかった。

☆MAN OF THE MATCH
7 エヌゴロ・カンテ 7

必ず中央を経由して攻撃を展開するバルサにとって、カンテの存在は天敵とも言えよう。バルサ・キラーといっても過言ではないほどに、中盤のフィルターとしての役割を果たした。持ち前のインターセプトは言うまでもなく、メッシ、スアレス、イニエスタらの中央でのドリブル突破にも難なく追走し、サイドに追いやった。このフランス代表MFがいなければ、チェルシーのコンパクトに守る戦術は機能しなかったと言ってもいい。

15 ヴィクター・モーゼス 5.5
攻撃面では推進力を見せたかったところだが大きなインパクトはなし。自慢の瞬発力とアスピリクエタのカバーによって事なきを得たとはいえ、バルサのパスワークに背中をとられるシーンが何度か見受けられた。
 
【関連記事】
「生まれ変わるなら彼になりたい」名手シャビが絶賛した“球際の魔術師”のプレー集がスゴい!
元スペイン代表のレジェンド2人が乾貴士を大絶賛! 「近い将来に世界でインパクトを残す」
メッシは練習でも異次元! 珍しくオーバーヘッドも披露「いくらでも払うから観せてくれ!」
Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング2018年版! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?
【CL】メッシが値千金の同点弾! バルサがチェルシーから貴重なアウェーゴールを奪ってドロー

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ