「生まれ変わるなら彼になりたい」名手シャビが絶賛した“球際の魔術師”のプレー集がスゴい!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年02月13日

バルサが誇る至宝がリーガ300試合出場を達成!

フットボールIQの高さが際立つブスケッツ。三十路を目前に控え、円熟味が増している。(C)Getty Images

画像を見る

 リーガ・エスパニョーラの公式ツイッターがひとりのパーフェクトMFのプレー集をまとめた。名門バルセロナが誇る至宝、セルヒオ・ブスケッツだ。スコアレスドローに終わった日曜日のヘタフェ戦でリーガ出場300試合を達成し、その功績をトリビュートされている。
 
 7月に三十路を迎えるが、心技体いずれも充実の一途を辿る。攻撃的にも守備的にも振る舞えるオールラウンダーで、かつて先輩の名手シャビは「生まれ変われるならセルヒオになりたい。すべてを兼ね備えたフットボーラーだから」と絶賛したほどだ。若き日はアンカーを務めることも多かったが、昨今はプレーメーカーとして存在を示し続けている。
 
 同公式ツイッターでは「300試合を達成した男のマジック、技巧、タッチ、ビジョン、正確さ、創造性、バランス感覚……そのすべてを楽しんでもらおう」と記されている。動画内でひときわ繰り返されているのが、デュエルでの球際の強さとしなやかさ。時に抜群の読みで先取りし、時にルーレットで軽やかに交わす。まさに“球際の魔術師”と呼ぶに相応しい妙技を連発している。フットボールIQがきわめて高く、歴代のバルサ指揮官たちが迷うことなく、中盤の要として起用し続けた。
 
 圧倒的なパフォーマンスでバルサの中盤を牛耳るブスケッツ。次節(現地時間2月17日)は、エイバルの敵地に乗り込む。日本代表MF乾貴士との対決に注目だ。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月17日発売
    取材記者が“とっておきの話”
    を打ち明ける
    WSD的
    「フットボールリークス」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ