【移籍市場超速報】ドルトムントがインモービレに本気

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年04月09日

アルゼンチンのファンタジスタに、シメオネ監督がご執心。

ここまで18ゴールを挙げ、テベスとともに得点ランクのトップに立つインモービレ。強さと巧さを併せ持つ24歳に、ドルトムントが強い関心を寄せる。 (C) Getty Images

画像を見る

【ドルトムント】スカウトがインモービレをチェック

 セリエA得点ランキングの首位を争うチーロ・インモービレ(トリノ)が、ブンデスリーガの複数のクラブから興味を集めていることは、これまでも伝えてきた通り。4月6日のカターニャ戦にも、ドルトムントがスカウトを派遣してそのプレーをチェックしていた。この試合でもゴールを決めたインモービレの評価がさらに高まったことは想像に難くない。ドルトムントは間違いなく本気だ。

【サン・ロレンソ】攻撃的MFコレアにアトレティコ、ユーベなどが興味

 アルゼンチンのサン・ロレンソでプレーする19歳のファンタジスタ、アンヘル・コレアにヨーロッパの注目が集まっている。とりわけご執心なのが、同じアルゼンチン人でアトレティコ・マドリーを率いるディエゴ・シメオネ監督だ。アトレティコは保有権の60パーセント(残り40パーセントは投資ファンドが保有)をクラブから買い取ろうとアプローチを続けている。マンチェスター・シティ、ユベントス、ゼニトなども動き出しているが、いまのところアトレティコが最も有利なポジションにいる模様だ。

【ヴェローナ】イトゥルベにローマ、R・マドリーが関心

 ヴェローナで今シーズン大ブレイクしたアルゼンチン出身のファン・マヌエル・イトゥルベは、今夏のメルカート(移籍マーケット)での目玉商品のひとつ。ポルトに対する獲得オプションを行使して保有権を買い取ることが確実なヴェローナは、メガクラブへの転売を狙ってオファーを待っている。実際、買い手には事欠かない。アルゼンチンから来欧中の代理人グスタボ・マスカルディは、ベストの移籍先を探して積極的に動き回っている。先週はローマと会談を持ったが、いかなる合意にも至らずに終わった。今週はマドリードに飛び、レアル・マドリーと移籍の可能性について話し合う見通しだ。

【パリSG】アタランタのバセッリに注目

 チャンピオンズ・リーグでチェルシーに逆転で敗退を強いられたパリ・サンジェルマンだが、すでに来シーズンを見据えた補強に動き出している。マルコ・ヴェッラッティを手放さざるを得なくなった場合(その可能性は低いが)、その後継者として注目しているのがアタランタの92年生まれ、ダニエレ・バセッリだ。パリSGはベルガモに何度もスカウトを送っており、ヴェッラッティ獲得時と同じ「先物買い」をもう一度実現しようと目論んでいる。バセッリにはユベントスも目をつけているが、獲得したとしてもあと1年アタランタに置いて成長を待つというのが基本方針。争奪戦は始まったばかりだ。
【関連記事】
【移籍市場超速報|特別編】ディ・マルツィオが推薦! ベルギー・リーグ注目の若手トップ11
【移籍市場超速報】中盤の補強に、インテルがハビ・ガルシアを狙う
【移籍市場超速報】チェルシーがラベッシに急接近
【移籍市場超速報】クルトワのレンタル延長が濃厚。さらに1年アトレティコに
【移籍市場超速報】バルサとユーベがクアドラードに興味

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト12月12日号
    11月28日発売
    2019冬の移籍マーケット
    番記者が推奨する
    J1&J2全40クラブ
    「補強3か条」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月21日発売
    課題はこれで解決!
    欧州ビッグクラブ
    「冬の改造プラン」
    FOOTISTAシリアルコード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ