キリンカップに挑む日本代表25人のポジション別序列は? CFは岡崎も絶対ではない!?

カテゴリ:日本代表

広島由寛(サッカーダイジェストWEB)

2016年05月27日

GKは横一線。指揮官もスタメンは「分かりません」。

サッカーダイジェスト代表担当記者による選出メンバーのポジション別序列。CF、左ウイングは絶対的な存在がいない状況だ。

画像を見る

 5月26日、日本協会はキリンカップに臨む日本代表のメンバー25名を発表した。
 
 5年ぶりに開催される同大会に参戦するのは、ブルガリア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、デンマークという欧州の実力国だ。大会はノックアウト方式で行なわれ、6月3日に準決勝2試合が実施されて、日本はまずブルガリアと対戦。同7日に3位決定戦と決勝戦が予定されており、デンマークかボスニア・ヘルツェゴビナと戦うことになる。

【PHOTO】キリンカップ2016に向けた日本代表メンバー25人
 
 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「大きな野心と真剣さを持って臨まなければならない」と意気込みを語る。9月から始まる最終予選を見据えて「良いテストになると思う」とコメントし、「(最終予選は)簡単なグループではない。我々はいろいろなことに“気付かなければいけない”」と言葉に力を込めた。
 
 発表されたメンバーは、3人のGKと、ふたりの初招集を含む22人のフィードプレーヤーの計25人。以下、基本システムの4-3-3に沿って、各セクションの序列を考察していく。

【PHOTO】キリンカップ2016に向けた日本代表メンバー25人
 
【GK】
◎西川周作(浦和)/○川島永嗣(ダンディー・ユナイテッド)/○東口順昭(G大阪)
 
 実績では川島が群を抜いているが、ここ最近は代表での貢献度は決して高くなく、クラブでも充実のパフォーマンスを見せている西川をレギュラー筆頭にした。
 
 ただ、ハリルホジッチ監督は「優先順位は付けていません。競争してほしいと思っています」と明かす。誰がレギュラーポジションを掴むのか――「そうみなさんに聞かれても、私も分かりません」と、3人は横一線であることを強調した。
 
 すべてのポジションに当てはまることではあるが、GKはとりわけ、スタメンを勝ち取るには試合までのトレーニングでいかにアピールできるかが鍵になりそうだ。ちなみに、西川はFCソウルとのACL決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、PK戦の5人目のキッカーを務め痛恨の失敗に終わっているが、ハリルホジッチ監督は「A代表では絶対に蹴らせません(笑)」と語っている。
 
※凡例:◎=スタメン候補 ○=準レギュラー △=三番手
 
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月3日発売
    EURO2020
    出場24か国
    コンプリートガイド
    選手名鑑&徹底チーム解説
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ