• トップ
  • ニュース一覧
  • 【リオ五輪代表】中島翔哉インタビュー「サッカーを楽しむこと。パフォーマンスはそこから上がってくる」

【リオ五輪代表】中島翔哉インタビュー「サッカーを楽しむこと。パフォーマンスはそこから上がってくる」

カテゴリ:PR

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年03月17日

「ゴールを奪うことやアシストでチームに貢献したい」

U-23日本代表では「ゴールに絡むプレーでチームに貢献したい」と語る中島。五輪本大会でもアグレッシブなプレーに期待したい。

画像を見る

――リオデジャネイロ五輪・アジア最終予選を兼ねたU-23アジア選手権では、五輪出場権の獲得とともに韓国を破って優勝を手にしました。勝因はなんだったのでしょう。
 
 チームの一体感、まとまりですね。勝ち上がりながら成長できたという点が大きかったと思います。運や監督の采配も含めて、すべてがうまく噛み合ったというか。短期決戦という厳しい条件のなかで、課題を次のゲームに反映しやすいというメリットもありました。
 
――後半に得点する試合が多かったと思いますが、その理由をどう分析していますか。
 
 苦しい試合が続くなかで「前半はなんとか0点で抑えて、後半に勝負をかけよう」という意識を実際に形として実現できた結果だと思います。前半を無失点で抑えれば、後半は自分たちのほうが体力面で勝てる自信があったので。そこを生かしていこう、というのがチームの共通認識になっていました。前半から相手が飛ばしてくることは最初から分かっていたので。
 
――ターニングポイントになったと感じる試合はありますか。
 
 やはり初戦の北朝鮮戦です。苦しい試合になりましたが、初戦で強敵に勝てたことは大きかったです。印象的だったのは、浮き球をヘディングした時に北朝鮮の選手がお腹とか腰のあたりを思い切り蹴ってきた瞬間。日本に対しての当たりの強さを感じました。会場も沸いていたのでよく覚えています。
 
――中島選手自身の武器はどこだと思いますか。
 
 結構好き勝手やらせてもらっているので、ゴールを奪うことやアシストすることでチームに貢献したいです。キャラクター的には特に貢献してないです(笑)。ボーっとしているので、チームのことに関しては周りに任せちゃっています。
 
「俺が、俺が」っていう引っ張り方をする選手がいなくて、本当に「みんなで」っていう意識が強いチームでした。チームみんなが大事な存在で、誰かひとりでも欠ければ出場権を獲得できなかったと思います。
 
――準々決勝のイラン戦での2ゴールのインパクトは鮮烈でした。
 
 やっといつもの感覚が戻ってきた、という印象でした。イメージどおりタイミングやインパクトが噛み合っていたなと思います。ただプレー全体でのパフォーマンスは、準決勝、決勝のほうが良くなっていたので、そのあたりは今後合致させられるようになりたいですね。
 
【関連記事】
【日本代表】ハーフナーが約1年半ぶりの復帰! 3月のW杯2次予選メンバーを発表!
【日本代表】ハリルが本田に求めるのはストライカーの仕事。W杯予選6試合連続ゴールでチームを勝利に導けるか
【リオ五輪予選】迷いを掻き消す2ゴール。準々決勝で10番・中島翔哉がついに輝きを取り戻す
中村俊輔、本田圭佑、柴崎岳らが背負う"ナンバー10の使命"――ジーコ元日本代表監督が、中村を使い続けた理由とは
大成の条件――欧州で名を上げた中田、中村、本田…。才能では劣らない柿谷がいまだ輝けない理由とはなにか?
【リオ五輪予選】FC東京でつながる“3世代の10番”。北京五輪世代の梶山陽平とロンドン五輪世代の東慶悟が中島翔哉へ送ったアドバイス

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ