「ゴールを決めるだけのFWは不要」実はバイエルンはレバンドフスキを放出したがっていた。シャビも望まなかったバルサ移籍の舞台裏【現地発】

カテゴリ:連載・コラム

エル・パイス紙

2022年07月29日

指揮官の主張にカーンとサリハミジッチは言葉を失った

レバンドフスキのバルサ移籍はラポルタ会長(左)主導で決まった。(C) Getty Images

画像を見る

 バイエルン・ミュンヘンにとってロベルト・レバンドフスキの6000万ユーロ(約84億円)での売却は予想外の出来事だった。ヘルベルト・ハイナー会長、オリバー・カーンCEO、ハサン・サリハミジッチSD、ユリアン・ナーゲルスマン監督がこぞってビッグディールの成立を祝った。

クラブに近い情報筋によると、4月22日にビジャレアルに敗れてチャンピオンズ・リーグ(CL)準々決勝敗退が決定した後、レバンドフスキが23年6月に満了する契約延長オファーを受け入れない場合、シーズン終了後に自由契約にすることでコンセンサスが取れたという

 そんな矢先に、バルセロナから獲得の打診があった。正式オファーを提示したのはカタルーニャのクラブだけだった。移籍金を巡っては、バルサが5000万ユーロと吹聴しているのに対し、バイエルンの関係者は匿名を条件に、4500万ユーロ+出来高1500万ユーロの総額6000万ユーロと明言する。

 2月の時点でナーゲルスマン監督はチームの将来に強い危機感を抱いていた。フロントに対し、特定のポジションにおいてテコ入れの必要性があると提言した。その中で真っ先に名前が挙がったのがレバンドフスキだった。

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
 もちろん実績は申し分ない。しかしナーゲルスマンは、34歳という加齢による衰えと戦術面でのアンマッチの2つの問題を指摘。クラブ関係者によると、ナーゲルスマンはこう力説したという。

「バイエルンはブンデスリーガで10連覇中だ。しかし、チャンピオンズ・リーグで競争力を発揮するためにはただゴールを決めるだけではなく、ファイナルサードにおいて集団戦術に幅広く貢献できる“9番”が必要だ」

 ナーゲルスマンが指摘するのは、レバンドフスキやルカ・ヨビッチのようなストライカーが躍動するブンデスリーガの土壌だ。その理由として、指揮官は第一に攻守が目まぐるしく入れ替わる試合展開、第二に、CBの人選において敏捷性やスピードよりも、空中戦の高さと対人の強さを重視する傾向を挙げる。

 確かにレバンドフスキもブンデスリーガでは際立った活躍を見せていたが、年々、守備戦術が高度化するCLでは、とりわけ同等の実力を持ったチームを相手にすると同じようにはいかない試合が増えていた。

 ナーゲルスマンはさらに踏み込んだ論調を展開した。曰く、得点機会が10回あれば、レバンドフスキは7回ゴールネットを揺らす。しかし仮にレバンドフスキが退団することになっても、彼抜きの攻撃を構築し、同じプレー時間で20回の得点機会を作り、3人のFWと2人のMFでフィニッシュ役を分け合うことは可能だと。この時、ナーゲルスマンの頭の中にあったFWは、サディオ・マネやロベルト・フィルミーノだった。

 ナーゲルスマンのこの提言に言葉を失ったカーンとサリハミジッチは、以後レバンドフスキのプレーを毎試合精査するようになった。ビジャレアルとの2試合を終えて2人が出した結論は、ナーゲルスマンは正しかったということだった。
【関連記事】
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出
タクシー運転手が“お礼”に激怒したノイアーの「財布忘れ事件」に新展開!守護神が贈ったユニを約14万円で買い取ると申し出たのは、なんと…
「本当に素敵」「かなりクール」海外サイトがリークした日本代表の新ユニホームが反響!迷彩柄が一新され…
契約を盾にチームに居座る構想外のマドリーFW。フェネルバフチェの好条件オファーにも「NO」
「森保さんはだいぶ頭に残っていると思う」内田篤人が賞賛した“E-1で最もアピールした選手”は?「素晴らしかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ