• トップ
  • ニュース一覧
  • 「0-3は“デフォルト”」「優劣完全に逆転」韓日戦惨敗に韓国メディアは辛辣。指揮官の戦術的敗着も糾弾

「0-3は“デフォルト”」「優劣完全に逆転」韓日戦惨敗に韓国メディアは辛辣。指揮官の戦術的敗着も糾弾

カテゴリ:日本代表

ピッチコミュニケーションズ

2022年07月28日

「“0-3敗敗敗敗”サッカー韓日戦暗黒期到来か」

E-1最終戦で日本に0-3で敗れた韓国。母国メディアは厳しい論調だ。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

[E-1選手権]日本3-0韓国/7月27日/豊田スタジアム

 E-1選手権の最終戦で日本代表に0-3と敗れた韓国代表。日産スタジアムで3失点大敗を喫した昨年3月の「横浜惨事」に続き、今度は豊田スタジアムで起きた「豊田惨事」に、韓国メディアは厳しい論調を並べている。

「2試合連続0-3大敗、優劣完全に逆転した“危機の”韓日戦」(サッカー専門メディア『Best Eleven』)」
「またもや3失点…1年4か月が経っても“惨事”の連続」(ネットメディア『エックススポーツ・ニュース』)
「代表のベテランもあたふた…集中力と自信でも惨敗した」(サッカー専門メディア『FOOTBALLIST』)
「“0-3敗敗敗敗”サッカー韓日戦暗黒期到来か」(通信社『NEWSIS』)

 特に目立ったのは、CBが本職のDFクォン・ギョンウォンを守備的MFで起用したパウロ・ベント監督の采配に対する指摘だ。昨年3月の日韓戦でも、MFイ・ガンインをゼロトップで起用した戦術がまったく通じなかったベント監督だが、今回も無理に実験を敢行した結果、自らの首を絞めることになった。
 
 これには「失敗に終わった“クォン・ギョンウォン実験”」(総合メディア『イーデイリー』)、「“守備的MFクォン・ギョンウォン”、ベントの選択は失敗だった」(スポーツメディア『SPOTV NEWS』)といった見出しが飛んだほか、ニュースメディア『デイリーアン』は「守備的MFを本職とするペク・スンホとキム・ドンヒョンがいるにもかかわらず、“クォン・ギョンウォン・シフト”を稼働したベント監督の戦術的敗着は、再び韓日戦の惨事を招いた」と糾弾していた。

 さらに、「また衝撃!1か月ぶりにやって来た韓日戦惨事、0-3は“デフォルト”になった」と題したスポーツ紙『スポーツ朝鮮』は、「A代表が韓日戦を2試合連続で敗れたのは9年ぶりのことだ。2011年に札幌で0-3と敗れた韓国は、2013年7月の東アジアカップで1-2と敗れた。今回の歩みとまったく同じだ」と伝えるとともに、韓国が各カテゴリーの日韓戦で負け続きであることに言及。

「韓日戦を世代別に広げると、より暗鬱な結果が目立つ。昨年3月のA代表(親善試合)、今年6月のU-23代表(U-23アジアカップ)とU-16代表(U-16インターナショナルドリームカップ)が、いずれも日本に0-3で敗れた。1年4か月の間で、日本に0-3のスコアで4連覇を許した。“0”と“3”は、現在の日韓サッカーのレベルの差を見せていると言える」と、韓国サッカー界に警鐘を鳴らした。
 
【関連記事】
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出
「韓日戦でなぜ燃えない!」日本に惨敗した韓国代表の“意外な変化”に母国メディアが危機感!「我々の優位性は消え去った」
【セルジオ越後】E-1制覇は良いけど、カタールW杯の選考となると話は別。活躍した相馬は南野や三笘との争いで勝たないといけない
「僕らは脆弱だった」日本戦惨敗を受けて韓国代表キャプテンが明かした“本音”。「結果も内容も完璧に…」
「森保さんはだいぶ頭に残っていると思う」内田篤人が賞賛した“E-1で最もアピールした選手”は?「素晴らしかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ