ピッチコミュニケーションズ 新着記事

韓国メディアは“ギリギリ勝利”日本の2位浮上をどう見た? 中国エースのアシストにも言及「お辞儀をしなければ」

 日本代表がアウェーでオマーン代表を1-0で下したニュースは、韓国でも多くのメディアで報じられている。「日本、オマーンに1-0“冷や汗勝利”…オーストラリア... 続きを読む

「冷や汗勝利」韓国メディアが日本の“辛勝”を広く報道。CB冨安&吉田を高く評価も… 攻撃は「鋭さがなかった」と指摘

 日本代表がベトナム代表に辛勝したニュースは韓国でも広く伝えられている。 ベトナムの首都ハノイで行なわれたカタール・ワールドカップのアジア最終予選。日本は17分に決めたMF伊東純也のゴールが決勝... 続きを読む

「集中力がすごかった」日本の豪州戦に韓国メディア各社も大きな関心! “崖っぷち”森保ジャパンの勝利をどう伝えた?

 カタール・ワールドカップのアジア最終予選、日本代表対オーストラリア代表が10月12日に埼玉スタジアムで行なわれた。 MF田中碧の得点と相手のオウンゴールで2-1と日本が勝利した試合は、韓国でも... 続きを読む

「自滅した敗北」「なぜこうなる…」韓国複数メディアが日本のサウジ戦を速報!「森保を切れ」日本人ファンの怒りも紹介

 日本が敵地でサウジアラビアに敗れたニュースは、韓国でも速報級の扱いで報じられた。 日本と韓国に時差がないとはいえ、試合は日本時間の午前2時にキックオフ。試合が終了した際は韓国も早朝だったが、複... 続きを読む

韓国メディア各社が日本の中国戦を“滅亡戦”と表現! 「一人で違いを生み出した」と最も高く評価したのは…

 9月7日(日本時間8日)に行なわれたカタール・ワールドカップのアジア最終予選、日本代表対中国代表。FW大迫勇也の決勝点を守り切り、1-0で日本が最終予選初勝利を収めたこの試合は、韓国でも広く報... 続きを読む

「横浜大惨事」「守備陣が自滅」韓国メディア各社は6失点の歴史的敗北をどう報じた? 日韓の比較も【東京五輪】

「“横浜大惨事”キム・ハクボム号、メキシコに3-6完敗」(『韓国経済』)「“守備崩壊”キム・ハクボム号、メキシコに3-6屈辱負け…8... 続きを読む

「日本はスペインやブラジルほどに強い」韓国メディアは“日韓戦回避”をどう伝えた? 自国の勝利は「完璧な作戦勝ち」

 東京オリンピック・男子サッカーのグループステージ最終節が7月28日に行なわれ、グループBのU-24韓国代表はU-24ホンジュラス代表に6-0で勝利した。これにより、韓国はグループ首位での決勝ト... 続きを読む

韓国メディア各社が五輪初戦の“衝撃敗”に落胆…。「久保が先に笑った」日本の戦いぶりも広く報じる

「“痛恨の一発”に崩れたキム・ハクボム号…ニュージーランドに0-1で敗北、8強進出に赤信号」(『韓国日報』)「“攻めに攻め続けた”キ... 続きを読む

日本との対戦を望む声も!? アジア最終予選、韓国メディアが森保Jよりも恐れる「厳しい相手」とは…

 6月15日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のキルギス代表戦を5-1で勝利し、5連戦の5・6月シリーズを全勝で終えた日本代表。この間の森保ジャパンの戦いぶりを、隣国・韓... 続きを読む

“横浜惨事” いまだ脳裏に? 韓国メディアは日本のモンゴル戦歴史的大勝をどう伝えたのか。「まるで野球のスコア」

 3月30日、フクダ電子アリーナで行われたワールドカップ・アジア予選2次予選の日本対モンゴルの試合は、日本代表が14-0で圧倒的な勝利を収めた。【PHOTO】モンゴル0-14日本|前後半で14ゴ... 続きを読む

視聴率8.9パーセント、韓国メディア各社が報じた“横浜惨事”――スコアだけでなく「マナーでも負けた」屈辱的な敗戦

 通算80回目となった日韓戦に0-3と完敗した韓国代表。韓国でも中継の視聴率が8.9パーセントと大きな注目を集めたが、不甲斐ない結果に韓国メディアは一般紙から専門メディアまでが厳しい論調で一貫し... 続きを読む

「蔚山を地獄から救った…」韓国メディアはACL準決勝の日韓対決をどう報じたのか?勝敗を左右したVARにも言及

「ジュニオ、またやり遂げた…蔚山、神戸を下しACL決勝進出」(日刊紙『ハンギョレ新聞』)「蔚山現代、ヴィッセル神戸に延長血闘の末勝利…8年ぶりACL決勝進出」(経済メ... 続きを読む

「南野・久保も無駄だった」韓国メディア各社が日本代表の“完敗”を報道…最大級の賛辞が贈られた選手は?

「全員海外組でチームを組んだ日本代表が、メキシコ代表の前に力なく崩れた」 これは、「日本、メキシコに“0-2”沈没…ヒメネス-ロサーノ連続ゴール」と見出しを... 続きを読む

韓国メディアが森保ジャパンとの “アンタクト韓日戦”に注目! 3戦連続無失点の戦いぶりにも言及

 オーストリアのグラーツで行なわれた日本代表対パナマ代表のAマッチの結果は、韓国でも報じられている。「日本、パナマ戦に1-0の勝利」(『スポーツ・トゥデイ』)「日本、パナマに冷や汗勝利」(『スタ... 続きを読む

韓国メディアは森保Jの2020年初勝利をどう見た?「植田の投入が神の一手に」「決定力不足で得点に失敗」

 オランダのユトレヒトで行なわれた日本代表対コートジボワール代表の国際Aマッチ。途中出場の植田直通が後半アディショナルタイムに決めた決勝ゴールで、森保ジャパンが1-0と勝利を収めたこの試合は、韓... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ