【J1採点&寸評】FC東京2-1広島|MOMは先制弾の森重。反撃の1点を決めた鮎川も高評価。注目の松木は…

カテゴリ:Jリーグ

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2022年03月12日

FC東京──森重は力強い守備も披露

【警告】FC東京=三田(49分) 広島=藤井(59分)
【退場】FC東京=なし 広島=なし
【MAN OF THE MATCH】森重真人(FC東京)

画像を見る

[J1リーグ4節]FC東京2-1広島/3月12日/味の素スタジアム

【チーム採点・寸評】
FC東京 6
前半は苦戦も、60分、61分のゴールでリードを奪う。試合内容は決して褒められたレベルではないが、勝負強さを発揮したのは事実。

【FC東京|採点・寸評】
GK
24 ヤクブ・スウォビィク 6.5
38分にJ・サントスとの1対1を抜群の飛び出しで制し、70分には野津田のFKをナイスセーブ。1失点も、この守護神の存在はとてつもなく大きい。

DF
MAN OF THE MATCH
3 森重真人 7
苦しい展開ながらも60分に佐々木に競り勝ってヘッドで先制弾。加えて、力強い守備も披露と改めて欠かせない戦力だということを証明した。

6 小川諒也 6
前半はあたふたしたシーンもあるように見受けられたが、後半に修正。とりわけボールを奪うまでのアプローチが良くなっていた。

23 渡邊凌磨 4.5(HT OUT)
前半はビルドアップの局面で判断が遅れた。対面した満田のプレスにも苦しみ、守備面では裏も取られ……。前半だけでの交代は致し方なし。

50 エンリケ・トレヴィザン 5(HT OUT)
久しぶりの公式戦で相手をフリーにする場面があり、組み立てにも効果的に関与できず。とにかくコンディションを高めたい。
 
MF
30 木本恭生 6
アンカーを任された前半は押し込まれる展開となったが、CBに入った後半は最終ラインで頼もしいプレー。後半アディショナルタイムにスライディングでピンチを防いだ守備が光った。

31 安部柊斗 6.5
最後までタフに戦い、勝利に寄与。61分のシュートを防がれたのは残念だが、そこまでのアプローチはパーフェクトに近かった。

44 松木玖生 5.5
前半は塩谷に消された印象で、仕事らしい仕事ができなかった。後半も見せ場は限られ、サイドの守備で何度か振り切られるシーンも。
 
【関連記事】
FC東京が森重&アダイウトン弾で2連勝! 広島は鮎川が得点もあと一歩及ばず
「天と地の差。城彰二を余裕で超えている」高卒で4戦連発の城彰二が、ルーキー松木玖生を絶賛!「俺は清雲さんが血迷って…」
「まさに職人」衰えを知らない遠藤保仁の圧巻タッチ集に絶賛の声!「シンプルだが誰も真似できない」
「クラブは復帰させたい」久保建英がついにマドリー帰還か。現地メディアが報道!「ベイルの後釜に完全にフィットする」
「ハセにめちゃめちゃキレてたよね?」松井大輔&大久保嘉人が南アW杯を回顧! 岡田監督がふたりをサイド起用した理由とは…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ