【日本代表】東アジアカップのメンバー発表会見要旨&スタメン予想。トップ下は初選出の武藤(浦和)が先発か!?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2015年07月23日

「デュエル(競り合い)での不足分を埋めるパワーとクオリティが谷口にはある」。

谷口のパワーはフィジカル勝負が鍵を握る今大会で、ハリルホジッチ監督に重宝されるかもしれない。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 7月23日、8月2~9日に中国の武漢で開催される東アジアカップのメンバー23人が発表された。国内組で編成されたチームの平均代表キャップ数は「5.3」(最多キャップは森重の22)と“フレッシュ”な顔ぶれで、大会連覇に挑む。ちなみに、A代表初選出は米倉(G大阪)、遠藤(湘南)、武藤(浦和)、倉田(G大阪)の4人だった。
 
【日本代表】東アジアカップ2015に向けたメンバー23人

<選出メンバー>★=A代表初選出
GK(3名)
東口順昭(G大阪)、西川周作(浦和)、権田修一(FC東京)
DF(8名)
水本裕貴(広島)、丹羽大輝(G大阪)、槙野智章(浦和)、森重真人(FC東京)、太田宏介(FC東京)、米倉恒貴(G大阪)★、藤春廣輝(G大阪)、遠藤 航(湘南)★
MF(6名)
柏木陽介(浦和)、武藤雄樹(浦和)★、山口 蛍(C大阪)、米本拓司(FC東京)、谷口彰悟(川崎)、柴崎 岳(鹿島)
FW(6名)
興梠慎三(浦和)、倉田 秋(G大阪)★、永井謙佑(名古屋)、川又堅碁(名古屋)、宇佐美貴史(G大阪)、浅野拓磨(広島)
 
 以下、選出選手の評価など会見要旨をポイントごとにまとめ、さらにスタメンを予想してみた。
 
<会見要旨①/メンバー発表>
●メンバー発表の前に
「予備登録メンバーを発表した後、その50人のうち11人も怪我をしました。20パーセント以上の割合になります。これは警告と受け取ったほうがいいと思います。なぜこれだけ怪我人が出たか、そこを考える必要があります。
 
 29日にリーグ戦が終わって、30日の朝に出発します。東アジアカップでは難しい状況をいろいろと想定しています。例えば、4つのチームがひとつのグラウンドでトレーニングすることになりそうです。そして気温は40度、湿度は60~70パーセントあると言われています。このように難しいことがたくさんありますが、中国でも勝つトライをします」
 
●GK‐東口、西川、権田について
「この3人は私の信頼を勝ち取らなければいけない。しっかりと良い経験をして、リーダーとしてチームになにかをもたらしてほしいと思っています。かなり期待しています」
 
●DF‐太田、米倉、遠藤について
「米倉と遠藤は新しい選手ですね。遠藤は五輪代表候補としてもプレーしています。太田は怪我をしていましたが、常にコンタクトを取っています。大会前最後のリーグ戦に問題なく出場できれば連れていきます。もし問題があれば、代わりにバックアップメンバーを入れます。おそらく車屋(川崎)になると思います。だから、彼にも準備してもらいたいです」
 
●MF①‐柏木、武藤、山口について
「柏木は運動量が豊富。しかも数少ない左利きで、後ろからしっかり組み立てられれば面白い選手だと思います。そのクオリティを見せる良い機会にしてほしいです。柏木と同じ武藤も新しい選手です。中盤に入れていますが、FWとしても使えると考えています。
 
(同じポジションでは)広島の柴﨑もリストに入れていましたが、残念ながら怪我をしてしまいました。追跡していて本当に良い選手だと思っていましたが……。現状では、武藤が中盤の攻撃的な部分でプレーしてもらいたいと。山口はかなりのポテンシャルがある選手。伸びてほしいですね」
 
●MF②‐米本、谷口、柴崎について
「米本も新しい選手です。彼の運動量、戦えるところを出してもらいたい。この大会では対戦国もかなり敵意を見せてくる、しかも(今年3月や6月の試合に比べて)より強いコンタクトが求められるので、米本にはディフェンスとオフェンスの両面で激しく戦ってほしいです。
 
 谷口は川崎で3バックの一角をやっていますが、そんな彼を私は中盤で使いたい。身長が大きいので、フィジカル的なところに期待しています。日本代表に少し足りないのはデュエル(競り合い)でのパワーですね。そこを埋めてくれるクオリティが彼にはあります。
 
 柴崎は少し問題を抱えています。ただ、『中国に行きたい、みんなとプレーしたい』と言ってくれましたので選びました。怪我が再発すれば、柴崎の代わりにバックアップメンバーを入れます」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ